架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

【立川・お弁当太一】おいしいものは、脂肪と糖と人同士の会話でできている。

SPONSORED LINK

最終更新日:2022/3/3

f:id:R_I:20220301152419j:plain

僕の住む立川に、美味しいお弁当を出す弁当屋がある。その店の存在は知りながら、そこのお弁当が美味しいと知らずに10年以上も買わずボンクラ人生を送っていた。あるきっかけがあって買って食べてみたら、とんでもなく手が込んでいてめちゃウマだった。感動した。

今回書きたいのは、「美味しいお弁当屋を紹介したい」と「どうして弁当を買わない僕がその店で弁当を買いたいと思ったのか」だ。ウマ娘のあのキャラは大魔神佐々木の愛馬か、と言うことではない。

f:id:R_I:20220301135729j:plain

そろそろお花見の季節

これからの季節、お花見のお供などに如何だろうか。独りぼっちの花見も美味しいお弁当があれば寂しくない。

SPONSORED LINK

 

お弁当 太一

場所と店舗情報

  • 店名:お弁当太一
  • 住所:〒190-0002 東京都立川市幸町3丁目17-3
  • 営業時間:9:00~14:00(火~日)、17:00~19:30(火~土)
  • 電話番号:042-535-3679
  • 定休日:月曜日(その他大口の注文等で不定休あり)
  • 弁当配達:税込650円以上(1000円以下は概ね5分圏内とのことなので電話にて確認した方が良いと思います)
  • URL:http://taichibenntou.ehoh.net/
  • Twitter:お弁当太一

立川市の北の方。幸町という所に『お弁当 太一』と言う名の小さいお弁当屋がある。場所は立川駅から立川通りを北上し、わかば台小西の交差点で交差するすずかけ通りを西(左)に入って少し歩いたところだ。メンプラAOKIと快活CLUBの建物の先にある。ちなみにAOKIに今掲げられているポスターかタペストリーの、今田美桜さんのリクルートスーツ姿が堪らなく可愛い。彼女にビジネスマナーを2泊3日で教え込む悪徳マナー講師になりたい。

f:id:R_I:20220301140306j:plain

お弁当 太一の看板とお弁当

派手さは一切ない、看板がちょっと出てるだけのお店だ。従って興味がなければ間違いなく素通りしてしまうほど民家が建ち並ぶ風景に溶け込んでしまっている。まるで安藤なつ(敬称略)が大相撲の中継の砂かぶり席に座っているかのようだ。どすこいロリータ。

値段

僕が今回購入した鮭唐揚げ弁当の値段は850円(税込)だった。ほっともっとのしゃけ塩焼き弁当が540円(税込)だから、若干割高感があるように感じるかも知れない。これに大きめの唐揚げ2個足したら650~700円位かな。そこまで割高感はないのかも知れない。 後述するが、更にあるものがここに付いてくる。

中身

f:id:R_I:20220301143008j:plain

お弁当 太一の鮭唐揚げ弁当

まず、横にある味噌汁、これは別注文ではなく、税込650円以上の弁当を買うと付いてくる。インスタントではなく弁当を提供する時に鍋から注いでくれる、お店で作った手作りの味噌汁だ。この日は油揚げと玉麩とえのき茸の味噌汁だった。

ご飯の上には鮭の切り身とレモンの輪切り、大ぶりの唐揚げが2個、更に卵焼きと小鉢2品、唐揚げの下には千切りキャベツと焼きそば、脇には貝割れとオレンジ、たくあんが付いている。かなり品目が多く、またご飯の量もおかずの量も多い。最近のコンビニ弁当は今田美桜さんのように見栄えが良く軽量になってきているが、この弁当のボリュームはまさしく安藤なつだ。平均体重底上げ担当大臣も大満足。手応えあり!

紙の仕出し弁当容器も高級感を漂わせる。

一番気がかりなのはここだ。はっきり言って、弁当チェーン店やコンビニ、スーパーの弁当は比較対象にできない位、うまい!うまい!うまい! 夢中になってしまう位美味しかったので、実はこれ以上の写真がない。

まず、鮭に脂が乗っていて、塩加減も絶妙。これだけでご飯半分以上行ける位美味しい。実は最近鮭が高騰していて、鮭弁当を取りやめている弁当屋もある中、贅沢に切り身1枚デカデカと乗せている。素人目、いや素人舌にも安くない鮭を使っていると分かるものである。ちなみにこの私めの素人舌、ドクターペッパーを地上最高のコーラと評する御自慢の舌さ。

唐揚げは外パリッパリ、中は柔らかくジューシー。お手本のような唐揚げだ。下味はさらっと薄め、でもしっかり付いていて、不満感はない。大ぶりの唐揚げ2個を収めても胃が疲れない塩梅といった感じか。

小鉢2品も美味しかったが、特に右側にある貝割れに隠れたこの、挽肉と何かを巻いて煮付けたものが絶品だった。僕は何かを食べる時に「これは何だ…?」と海原雄山ばりに食材を探る癖があるが、あまりに美味しくて気付いた時には完食してしまっていた。なのでこれの正体が一体何なのか今でも分からない。分からないのに美味しい!悔しい!海原雄山もビクンビクン。

箸休めの漬物に野菜、デザートも付く。もちろん手作りの味噌汁も。そう考えると、当初感じていた割高感はすっかり消え去り、むしろそんな安価で大丈夫か?と言いたくなってしまった。こんな素晴らしい弁当屋、何で今まで行こうとしなかった俺。

この弁当屋を知り、弁当を買った理由

ある飲み屋での話

このお店の前を僕は10年以上散歩しているし、この店の存在もとうに知っていた。でも既に書いたように、目立たない店構えで僕自身ここで弁当を買おうなんて露ほども思わなかった。

f:id:R_I:20220301142433j:plain

ある日、立川の行きつけの飲み屋に行ってると、そこの近くの別の飲み屋のマスターがやって来た。他の地域は知らないが、立川の飲み屋は横の繋がりが強い店が多い。そこに居た人達と一緒に話をする中で、この辺の地域の話が出て、そこでこの弁当屋の話がそのマスターから出た。曰く、「高いけどそれなりにいいもの(食材)使ってる」とのこと。

f:id:R_I:20220301142338j:plain

その言葉に堪らなく興味を持った。

僕がこの店を知りつつ行かなかった理由

f:id:R_I:20220301142536j:plain

それは、僕自身が弁当を買って家で喰うことをよほどの理由がない限り絶対にしない人間だからだ。そんなことをする位なら外食して帰ることを選択する。家に籠もることを徹底的に嫌う人間なので、緊急事態宣言でテイクアウトしかできなくなった時以外は必ず外食していた。 なので、弁当屋の知識など僕には不要だと思っていた。意識して立川の美味しい弁当屋を調べようなんて思わなかった。だって行かないんだもん。

f:id:R_I:20220301142616p:plain

あのマスターが教えてくれた情報のお陰で、僕はお弁当を買って帰って自宅で食べる選択肢を持てるようになった。世界は確実に拡がった。

SPONSORED LINK

 

人と人との繋がりが新たな出会いを生む

f:id:R_I:20220301142731j:plain

ネットの書店は最初から買う本を決めて買い、実店舗の書店は「何か面白そうな本ないかな」と買う本を探す傾向があるという。

f:id:R_I:20220301142807j:plain

ネットの情報は自分の目的や趣味嗜好に沿った情報を得るには最良の手段かも知れない(最近のGoogleはそうでもないが)。だが、人と人との会話から得られる情報は、自分の目的以外の情報もしばしば入ってくる。そこに今まで想像もしなかった出会いが隠れている可能性が結構あるのだ。そんな出会いが自分の行動や思考や趣味を広げてくれることも大いにある。

コロナで閉塞した空気感があるから、そういう行動に忌避感を感じる人が少なくないのは仕方ない。でもこういう時だからこそ会話から得られる情報は貴重だなと思うし、そこから自分の世界を拡げられることが自分のメンタルを平穏に保てる秘訣なのかも知れないな、と。

そういうことを考えながら、僕は今田美桜さんの写真集をネット予約しようかと逡巡している。

f:id:R_I:20220301142846p:plain


最後まで読んで頂き、有り難うございました。

この記事が面白いな!と思って頂けましたら、是非こちらか右側の「Hatena」と書かれた読者登録ボタンを押して頂けますと、記事更新の励みになりますので宜しくお願いします。

SNSも「Twitter」「Instagram」やっておりますので、フォローして頂けますと幸いです。

RSSリーダー「Feedly」を利用している方は是非フォローをお願いします。


それでは、また。