架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

まんパク行く前に!立川駅周辺コインロッカー情報(場所,料金,大きさ)まとめ

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20190515185103j:plain

立川駅改札内外のコインロッカー情報は分かった。周辺にはコインロッカーないの?

立川エリア在住のブログ管理人の石谷玲( @R_I )です。

先日、立川駅の改札内外のコインロッカー情報を集約して記事にしました。

www.hito-tsuna.com

立川駅で荷物を預けたい時はこの記事1つ読めば全て解決するレベルで情報を網羅した、立川駅コインロッカー攻略の決定版記事です。

でも、ひとつ不安が僕の頭をよぎりました。

f:id:R_I:20190515185708j:plain

昔あったんですよね、サミットの時のロッカー封鎖。

その心配を解決するために、立川駅の改札内外だけではなく、立川駅の周辺に散在するコインロッカーの情報も集約することにしました。

立川で遊びたい人はこの記事と改札内外のコインロッカー情報まとめの記事2つだけを見ればOKです。

是非ブックマークを。

特に、明日5/16(木)から開催のまんパク2019に遊びに行く人は、事前にコインロッカー情報をキャッチして荷物を預けて、会場では身軽に美味しいモノを食べに行きましょう!

SPONSORED LINK

 

立川駅北口周辺のコインロッカー18個のまとめ

立川駅北口周辺で僕が知っているコインロッカーは1カ所です。

JR東日本の管轄ではないのでSuicaは使えません。

新しくコインロッカーの設置に気付いたら情報を追加しますね。

立川ロフトとSMBC信託銀行プレスティアの間の路地18個

f:id:R_I:20190515191713j:plain

もうじき(5/26)閉店する立川ロフトとSMBC信託銀行プレスティアの間には細い路地があるのですが、その路地にコインロッカーがあります。

f:id:R_I:20190515191018j:plain

この矢印のところ。

f:id:R_I:20190515191300j:plain

路地入ってすぐにコインロッカーがあります。

南口にも同じ業者のコインロッカーが1カ所ありますが、ここは立川駅改札内外のコインロッカーよりも少しお安く荷物を預けられます。

また、通しの扉番号はありません。

  • 扉番号0001-0015(15個)200円※立川駅改札内外では400円ロッカーの大きさ
  • 扉番号0016-0018(3個)300円※立川駅改札内外では500円ロッカーの大きさ

SPONSORED LINK

 

立川駅南口周辺のコインロッカー127個のまとめ

立川駅南口周辺で僕が知っているコインロッカーは2カ所です。

こちらもJR東日本の管轄ではないのでSuicaは使えません。

新しくコインロッカーの設置に気付いたら情報を追加しますね。

日高屋立川南口駅前店隣18個

f:id:R_I:20190515193141j:plain

立川駅南口を出てバスのロータリーを右側に抜けると、パチンコ屋の隣に日高屋があります。

この日高屋の隣にコインロッカーがあります。

コインロッカーの構成は上の立川ロフトの路地のところと同じです。

  • 扉番号0001-0015(15個)200円※立川駅改札内外では400円ロッカーの大きさ
  • 扉番号0016-0018(3個)300円※立川駅改札内外では500円ロッカーの大きさ

ブラッスリーアミカル(フレンチレストラン)向かいの立体駐車場109個

f:id:R_I:20190515195423j:plain

こちらは立川の地域メディアの「いいね!立川」さんが、つい先日記事にしていた場所です。

場所は南口の立川田田の角を曲がった路地の先、 フレンチレストランのブラッスリーアミカルの向かいのマンションの1Fにあります。

f:id:R_I:20190515195714j:plain

ここの路地に入って少し歩いて、

f:id:R_I:20190515200116j:plain

右手はブラッスリーアミカルさん。

ここを左に入ると、

f:id:R_I:20190515200223j:plain

「100円コインロッカー」の文字。

なお、ここのコインロッカーは1日当たりの料金ではなく12時間当たりの料金

利用料金が1,400円(168時間=7日間=1週間)を超えると業者が回収に来るとのことです。

コインランドリーも併設されているので、近くのインターネットカフェ(ポパイ、自遊空間)を簡易宿にしている人にはオススメのコインロッカーかも知れません。

なお、上の写真でも分かると思いますが、かなり古めのロッカーを使っているのでその点は留意下さい。

  • 100円(12時間)100個※立川駅改札内外では400円ロッカーの大きさ
  • 200円(12時間)9個※立川駅改札内外では500円ロッカーの大きさ

200円コインロッカーで13時間~24時間保管する場合は、上の立川ロフトや日高屋のコインロッカーよりも高くなりますね。

SPONSORED LINK

 

立川駅改札内外のコインロッカーと立川駅周辺のコインロッカーを使い分けよう!

立川駅周辺にもコインロッカーはあります。

しかも立川駅改札内外のコインロッカーよりも安い!

場所と時間によっては100円で借りられるコインロッカーも存在します。

その日の行動に合わせて、駅で預けるのか駅周辺で預けるのかを決めて、身軽に立川の街を楽しみましょう!

それでは。

立川関連の記事まとめ

色んな商業施設が開業したり、美味しいラーメン屋が多かったり、アニメ関連のイベントが催されたり、箱根駅伝の予選会が開催されたり、自転車のプロチームがあったり、Bリーグのアリーナができたり、3人制プロバスケのチームができたりと、色々凄い動きのある、多摩随一のアミューズメントタウン立川に僕は住んでいます。

色んな動きをこのブログでも追っていきますので、是非立川に遊びに来てみて下さい!

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com