架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

【立川×アニメ2019夏】立川駅前ペナントとヤシの実サイダー最新情報

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20190802173007j:plain

立川駅前のペナントとヤシの実サイダーが新しくなりました。

僕、石谷玲( @R_I )の住む立川では、以前から立川市にゆかりのあるアニメ作品とのコラボ企画が活発的に行われています。

そんな立川で今般、立川駅前に掲示されるペナントと、立川土産としても活躍中の『ヤシの実サイダー』のパッケージが新しくなりました。

今回はその2つを、過去のイラストを交えてご紹介します。

駅前ペナントがガッチャマンクラウズの立川バル街に。

毎年恒例の立川バル街×ガッチャマンクラウズのコラボペナントに

今回掲示されたペナントは、9月8日からの立川バル街というイベントの告知ペナントなのですが、このイベント告知ペナントの図案は毎年ガッチャマンクラウズを使用しています。

今回のペナントはこの6種。

f:id:R_I:20190802181338j:plain

f:id:R_I:20190802181621j:plain

f:id:R_I:20190802181934j:plain

f:id:R_I:20190802182215j:plain

f:id:R_I:20190802182646j:plain

f:id:R_I:20190802182906j:plain

今回は音楽がテーマになっているようですね。

ちなみに立川バル街の公式サイトはこちら。

tachikawa-bar.com

このペナントの図案のコースターやクリアファイルのプレゼントもあるようなので、ガッチャマンクラウズファンの方は是非9月は立川に立ち寄って、美味しいものを食べながらお酒を飲み歩いてみては如何でしょうか。

今までの立川駅前ペナントはこんな感じ

このブログでは立川駅前のペナントの変遷について幾つか記事を書いています。

昨年のこの時期のペナント、つまり前回の立川バル街のペナントはこれでした。

www.hito-tsuna.com

その後、「とある」シリーズの新作が発表された2018年秋冬の立川駅前ペナントは、やはり「とある」でした。

www.hito-tsuna.com

その他、以前の立川バル街含む立川駅前ペナントについてはこちらにまとめています。

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

ちなみにちょっと前まではフレームアームズ・ガールのペナントでした

記事にまとめてはいなかったのですが、今回の立川バル街のペナントに掛け変わる前は1ヶ月ほどフレームアームズ・ガールのペナントが掲示されていました。

f:id:R_I:20190802175329j:plain

6/29公開の劇場版「フレームアームズ・ガール きゃっきゃうふふなワンダーランド」(この作品も立川の風景が多数登場します)の告知ペナントでしたので、まとめてこの記事で紹介しておきます。

ヤシの実サイダーのパッケージも一新

やはり今回は新タイトル「とある科学の一方通行」、あと大覇星祭がテーマ

このツイでも予想してましたが、今回のヤシの実サイダーのパッケージは「とある科学の一方通行」と「とある科学の超電磁砲」3期の大覇星祭をイメージした体操服姿のキャラでした。

f:id:R_I:20190802184933j:plain

僕が運試しに購入したところ、

f:id:R_I:20190802190118j:plain

いきなり一方通行(アクセラレータ)&打ち止め(ラストオーダー)の缶をゲット!

今回のメインイラストの缶をゲットできて幸せです。

飾っておきます。

しかし、水滴がラストオーダーの鼻水に見えてしまう画像になってしまった…。

販売場所は立川観光協会さんのサイトをチェック!

なお、立川観光協会さんのヤシの実サイダー新パッケージの告知ページはこちら。

ヤシの実サイダーが購入できる自販機のマップも掲載されています。

www.tbt.gr.jp

過去のパッケージはこちら

2018年のパッケージはこの記事に。

www.hito-tsuna.com

缶そのものの写真はないですが、2017年のパッケージ(の元イラスト)はこちら。

自転車乗りとしてはこの年の缶が一番好きです。

www.hito-tsuna.com

2016年度版はこちらのツイに。

2015年版はこちら。

記念すべき初代2014年版はこちら。

これからも加速していく立川×アニメの活動に打ち止めはない!

毎年毎年新しいデザインのヤシの実サイダーを発売してくれる立川観光協会さんや株式会社グルーヴガレージさんには頭が下がる思いです。

また、夏の風物詩になった立川バル街×ガッチャマンクラウズペナントも、毎回版権イラストが描き下ろされていて、こちらもタツノコプロさん、日テレさん、ありがとうございます。

立川では色んなアニメイベントの企画が継続的に進行していますし、駅前の立川シネマシティには、毎回多くのファンが素晴らしい音響の劇場版作品の上映を楽しむ姿を目にします。

今回のヤシの実サイダーを始め、アニメ作品とコラボしたお土産なども沢山あります。

是非、夏休みやコミックマーケットで東京に遊びに来た際は、立川に足を運んでみて下さい。

それでは。

立川×アニメの記事まとめ

立川は様々なアニメの舞台となっています。

中でもとあるシリーズとガッチャマンクラウズは放映終了後も立川の色んなところで見かける看板作品の2つと言えるでしょうか。

そんな立川とアニメとの関わり合いについてもっと知りたい人はこちらの記事もチェック!

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com