架空自転車旅行社「ひとつな」

折りたたみ自転車ブロンプトンに乗って色んな土地を旅する石谷玲(いしやれい)です。自転車以外にもキャッシュレスな生活やデジタルガジェットなど沢山興味を持っています。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく『じぶんメディア』です。

東京駅地下のジャンクガレッジ。いつもの二郎インスパイア店。

SPONSORED LINK

前も書いた気がしますが、ここは二郎よりも美味い。東京トンコツなんて言ってますが、しっかり豚骨をゴンゴン煮出して出汁とってます。その証拠に、丼の底には赤茶色の髄の粉が。久留米の丸星ラーメンを食べてると出てくるあの髄がまさか東京で見る事ができるとは。



赤い粒のはただの唐辛子。そうじゃなくてスープの下に沈んでる砂みたいなのがそう。
 
ちなみにここの店の名物は油そばのような「まぜそば」なのですが、私はこのスープが好きで来ているので一度も食べた事ありません。
 
ご馳走様でした。