架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

DELLのノートPC XPS13を1ヶ月ほど修理に出して思ったこと。

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20201119213219j:plain

お久しぶりです。石谷です。石谷玲(@R_I)です。

約2ヶ月ぶりのブログですね。

ブログ更新やめちゃったの?もしかして身体壊して入院した?と心配した全国915人の石谷玲ファンのみなさま。ご心配をおかけしました。

ええ、派手に、あの、ブッ壊して入院させちゃったんすよ。

僕の相棒ノートPC、DELL XPS13を。

今回は、ノートPCしか石谷さん家にはないのに、そのノートPCが轟沈してしまい、約1ヶ月のPCレス生活を余儀なくされてしまったその時のことを記しておこうかと。

修理の期間、修理費用、思ったこと等々全部まとめておくので、DELLのノートPCの修理を検討している人の参考になれば。

SPONSORED LINK

 

DELLに依頼した修理について

今回修理したノートPCについて

www.hito-tsuna.com

これ。2016年版のXPS13(9360)。

第7世代intel Core™ i7-7500Uに8GB LPDDR3 1866MHz、256GB M.2 PCIe SSDと2016年当時としてはなかなか頑張ったスペック。今では一般的だけど当時狭ベゼルでコンパクトな13インチノートPCはこれくらいしか無かった。これで137,681円は割と良いお買い物だったと思う。ウチに到着したのは2016年11月2日。

ノートPCが壊れてから帰ってくるまで

10/8(木) メットライフドームでのホークスvs.西武戦観戦。試合前からビール激飲み酩酊。土壇場での山川同点打で引き分け。大激怒。

10/12(月) XPS13でお仕事。ちかれたびー。

10/13(火) 朝、XPS13ぽちり。起動せず。ぽちり。起動せず。ぴえん。タブレットからDELLのサポートのページに飛んで問合せ。DELL「状況は?バックアップとかとっとるか?Bitlocker回復キーは?」

10/14(水)~10/15(金) 仕事忙しくて放置

10/16(金) DELL「はよ回答せい」

10/17(土) TRCで開催されたグルコミでさんざ飲んだ後、銀座の椿屋でDELLに「ほなすいまへん状況連絡しますわ」メールsubmit

10/18(日) DELL「引取り診断するからその費用払っておくんなまし」「5,720円」ふええ…。

10/19(月)~10/20(火) どうするか悩み中

10/21(水) 見積書の電話番号に電話し相談。DELLオペ「引取り診断Goかけるからカード情報教えて、シークレットコードも」。大丈夫かコレ。色々口頭で教える。DELLオペ「明日ノートPC引取りに向かわせる」。ホンマかいな。

10/22(木) 本当に次の日に佐川が引き取りに来た。びっくり。

10/23(金) XPS13、DELL診断拠点に到着。速い。

10/26(月) DELL「診断結果送るで。M/B修理or交換せなあかん。修理費用28,930円な。どする?」。ぴえん。石谷「おながいします」。またその場で口頭でカード情報教えることに。

10/29(木) DELL「修理箇所改善したよ!だけど新規でバッテリーの不具合も発見したで。どする?」えええ

10/30(金)~11/1(日) 忙しくて放置

11/1(日) メットライフドームでのホークスvs.西武戦観戦。試合中、氷結売りのショートカットのお姉ちゃんから氷結をバカ買い&バカ飲み。ずるずる点を取られて敗戦。大激怒。

11/2(月) DELL「はよ回答せい」

11/3(火) 石谷「バッテリー交換見積くだしあ」

11/4(水) DELL「交換費用17,270円な」。ショボーン。

11/6(金) 石谷「バッテリー交換おながいします」。またまたまたその場で口頭でカード情報教えることに。

11/9(月) DELL「バッテリー交換終わったから発送したで」

11/10(火) XPS13帰ってきた。

どんな故障だったか

  • 電源スイッチ押してもファンが回る音がしないしBIOSも起動しない
  • 押した直後は電源のパイロットランプが点灯するが数十秒後消灯
  • 電源スイッチ長押ししても同様
  • リカバリーメディア(USBメモリ)挿して電源スイッチ押しても同様

BIOSすら起動しないので、もうお手上げ。電源制御回路周りのトラブルかな?

また、今回の事象とは別に、慢性的にスリープに落ちづらいトラブルもずっと起こっていたことを連絡。

かかったお金

  • 引取り診断代 5,720円
  • 修理費用 28,930円
  • バッテリー交換費用 17,270円

合計 51,920円

いいと思ったこと

僕が悩んでるor忙しくて放置してる期間が長かったけど、実際のDELLのアクションは迅速だなーという印象。バッテリー交換でワンクッション置いてるけど問合せから引取診断、修理見積もり、修理、返却までで実質3週間くらい。

このノートPCを2016年11月に購入し、ほぼ4年で不具合発生。4年という期間的にM/B上のCMOSのボタン電池の寿命かもなーとも思ってた。今回M/B修理となってボタン電池もリフレッシュしているはずなので、スペックが保てばあと4年くらい継続して使えるかもと淡い期待。無理かな。

いくないと思ったこと

カード情報をセキュリティコード含めて口頭で教えてくれってのはチト怖かった。電話の向こうのサポートが偽物だったら、隣の住人がこれ聴いてたらどうしよ…とはずーっと思ってた。

やっておいた方がいいかもと思ったこと

  • Bitlocker回復キーを登録しておく

今回DELLに訊かれるまで、Bitlocker回復キーというものがあるってことを知らなかった。不勉強。内蔵ディスクの暗号化のキーらしい。よく見たら設定の「デバイスの暗号化」が無効になってた。

Bitlocker回復キーを連絡しないと最悪工場でOS再インストールするよ(ディスクまっさらになるよ)とのことなので、これはやっといた方が良いかもしれない。僕はやってなかった。やってなくても影響はなかった(ディスクの中身は消えてなかった)けど運が良かっただけかもしれない。

デバイスの暗号化をやってMicrosoftアカウントにBitlocker回復キーを登録しておけば、スマホからでもタブレットからでもMicrosoftアカウントにアクセスしてBitlocker回復キーを参照できる。なんか暗号化の善し悪しがあるみたいだけど僕はやっとこうと思う。

  • リカバリーメディアを作る&作っていることを確認しておく

このPCを買った時にUSBメモリをわざわざ購入してリカバリーメディアを作った記憶はあって、その現物もちゃんとあった訳だけど、本当にコレがそうかなあ???という疑念を持ってた。4年前に作ってそれ以来放置だからね。中身が確認できるウチに確認しておいた方が良いと思う。

言わずもがなだけど、リカバリーメディア作ってない人は今すぐ作ろう!!!いや、作れ!!!

  • デスクトップPC等を購入し複数台体制にしておく

お金が無いので無理無理無ー理ー

いやぷー

SPONSORED LINK

 

ENDING TALK of R.I.

8インチタブレット(HUAWEI Mediapad M5)とBluetoothキーボード(MOBO Keyboard)が手元にあったので、この一ヶ月はそれらで凌いだ。意外とナントカなった。けど、やっぱり僕の生活にはノートPC、このDELL XPS13が必要だ。

スマホがあれば問題ない、タブレットがあるから問題ない。わかる。確かにiPhone12シリーズすげーわ。何でもできそうだわ。でも僕にはPCで作業することのメリットの方がすげー大きかった。特にAdobeのソフトの数々。Photoshopとか。これがないと生活できん。それを実感した1ヶ月だった。だからブログが更新できなかった…ごめんこれはただの言い訳。

家でも、喫茶店でも、ネカフェでも、コワーキングでも、オレはコイツと旅に出る。

つまりはこれからもどうかよろしくね。