架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

最近お気に入りのシャツ5選。

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20201129132758p:plain

やあ、石谷(@R_I)だよ。

今回は僕が最近買って気に入っている服を5着紹介しよう。

ちなみに、どんなヤツがその服を気に入って着ているのか、参考のために僕のデータも一緒にご紹介しますね。

身長168cm、肥満体型、彼女募集中です。

SPONSORED LINK

 

最近お気に入りのシャツ5選

LE WIDEレギュラーカラーシャツ(ネイビー、サイズ2)

f:id:R_I:20201129134533j:plain

購入店舗:L'ECHOPPE渋谷店(MIYASHITA PARK内)

購入価格:17,600円(税込)

肩幅:48cm、身幅:62cm

バサッと羽織れる身幅大きめのシャツ。

ハリのある生地が心地良くて、上のボタン二つを外してオープンカラーシャツのように着ても襟が綺麗に立つ。かっちょいい。

カットソーやニットの上に羽織ってシャツジャケットのように着てもサマになるし、ボタンを全て留めて着ても1枚でスマートかつ綺麗にまとまる。もちろん上記のようにオープンカラーシャツとしても映える。1枚で3通りの着方ができる万能シャツ。

ハリのある生地で身幅大きめだから僕みたいなブーデーでもあんまり体型が出ないのがオッサンには最高。

ちなみにネイビーと言ってるけどめちゃブラック。

MAISON SPECIAL トーマスメイソンプライムオーバースタンドカラーシャツ(ブルー、サイズ1)

f:id:R_I:20201129135413j:plain

購入店舗:MAISON SPECIAL青山店

購入価格:15,400円(税込)

肩幅:66cm、身幅:70cm

英国の伝統的シャツメーカー、トーマスメイソンの生地を使ってMAISON SPECIALがオーバーサイズに仕上げたスタンドカラーシャツ。

トーマスメイソンの生地の特徴って、上のLEの生地ともカブるんですが、ハリがあって軽くて、そして軽く光沢感がある。なのでコレ1枚で綺麗にまとまります。てか上のと感想が一緒だね。

スタンドカラーで襟がないので首元がすっきり見えるのが好き。

色はブルー。ブルーと言ってもブルーストライプ。生地見て咄嗟に思った「これギャルソンのシャツみたい」。なのでこれ買った感すらある。

コムデギャルソンオムプリュス ペイズリー柄ポリエステルシャツ(サイズL)

f:id:R_I:20201129140323j:plain

購入店舗:RAGTAG吉祥寺店

購入価格:10,500円くらい

肩幅:?cm、身幅:?cm

古着屋で購入したシャツ。多分1996年のアイテム。

派手すぎず地味すぎずで気に入って購入。ボタンが比翼仕立てで隠れるのが面白い。

この後のポリエステルシャツもそうだけど、ポリエステルはケアが超絶楽。普通に洗えるし普通に干せばシワが入らない。

サラッと着れる1枚。薄いので冬はちょっとキツイ。現に昨日(11/28)お出かけに着たら、上からジャケット羽織ってたにもかかわらず超寒くてヤバかった。もう冬だね。冬がはじまるよホラまた僕の側で。

コムデギャルソンオムプリュス 製品染めポリエステルオックスフォードシャツ(ブラック、サイズL)

f:id:R_I:20201129141413j:plain

購入店舗:コムデギャルソン青山店

購入価格:35,200円(税込)

肩幅:?cm、身幅:?cm

これ

どんな着方をしてもサマになる最強シャツ。かつ上と同じくポリエステルなのでケアが超楽。多分旅行に行く時はこれを持っていく。

パンツにタックインした姿がなかなかブーデーの僕とは思えないくらい格好良いんだけど、ここに載せると色々言われそうなので自粛。

同じポリエステルなんだけどこっちはオックスフォード織りで生地厚め、かつストレッチが利く。まさにズボラなオッサン御用達。サカナクションの山口一郎さんは正反対だけど。

地味なシャツの癖に値段が高いけど、使い勝手が良すぎなので僕は気にしてない。

People of the Year by COMME des GARÇONS and SWITCH パティ・スミス ブラスロングシャツ(サイズL)

f:id:R_I:20201129141848j:plain

購入店舗:コムデギャルソン青山店

購入価格:42,900円(税込)

肩幅:?cm、身幅:?cm

この記事書いてる前の日に青山のギャルソン行って買ってきた。この記事書いてる今これ着てる。

身幅と着丈がデカい。特に着丈が超長い。女性のワンピースくらいある。

しかも、中央にあるはずのボタンが右にズレてる。俗に言う「ねじれシャツ」で少し前にギャルソンのオムプリュスのラインで出てた形。丈の短いのはCDGでも出てたかな?

こういうオーバーサイズなシャツってどうしても身幅とかでフィットさせようと小さめのサイズを買いがちだけど、僕は首回り重視で選ぶ。いつも僕のアイテムを選んでくれてるスタッフさんに「これどう?」と聞いてみたら、やっぱり「ボタンを留めて綺麗に着ることを前提にデザインされてるので、首回りはLサイズでちょうど良いようなのでコレをオススメしたい」とのこと。そのアドバイスでこれ購入決定。

前面にデッカく柄が入ってるけど、派手すぎないのが良い。パティ・スミスは少しだけ知ってるレベル。

白いロングシャツ着てると、何故か将軍KYワカマツを思い出すプロレスオタクだけど、それは多分僕だけと言うことで。

f:id:R_I:20201129142755j:plain

SPONSORED LINK

 

ENDING TALK of R.I.

昔は夏はTシャツ、冬はパーカーばかり着ていた記憶があるけど、ここ一年くらい僕の中で基本はシャツという思いが定着しつつあって、それは歳のせいなのか色んな本やYouTubeや実際のアパレルショップに行って、自分が着たい服を真剣に考え始めたからかは分からない。

でも、僕の生来のオタク気質からか、他の人と同じ様な物は欲しくないという思いもあって。そんな僕が「これいいな!」と思って好んで着ているシャツのTOP5がこれら。

間違いなく僕のブログにファッションなんて言うモテ要素を望んでいる人なんて居ないと思うけど、もし仮に万が一「何これ?」みたいに興味を惹いたアイテムがあれば是非実際にお店に見に行って手に取って試着してみては如何でしょうか。

ちなみに僕はモテません。身長168cm、肥満体型、彼女募集中だからね。