架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

先日の自転車の鍵を楽天で買ってみた

SPONSORED LINK

なるべく小さく軽く、でも防犯効果の高い鍵が今度うちに来るロードバイクのために欲しいのです。
[asin:B003RS1SSA:detail]
こちらはダブルループができるワイヤー錠。ロードバイクは盗まれると精神的ショックが計り知れないのでしっかりロックしたいのです。それには木や電燈など固定物に括り付ける地球ロックが基本。そして地球ロックしやすくする方法が、端と端を繋がずに済むダブルループなのです。通常のループだと端と端を繋ぐため、ロックできる距離はワイヤーの長さの半分以下。それが端だけで1ループ、もう一方の端で1ループ作って留めるのがダブルループなのです。この方法だとワイヤーの長さをそのまま生かして留めることができ、自由度が増します。ちなみにこれ、巻き癖が付いてないので、タイを外したらワイヤーが飛びそうになりました。
 

tate(UNILOCKS) - Cycle Base NANASHI:2chレビューまとめ
多関節プレート錠ですが、こんなに軽量コンパクトになるんだとびっくり。見かけはひ弱ですが、樹脂の中にスチールプレートが仕込まれていて、同様の形状の鍵と比較しても遜色なし。ちょっと駐めておくだけならばフレームとホイールをこれで留めておくだけでも効果ありそう。
 
早くanchor RFA5来ないかなあ。