架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

納車されるロードバイクに合うサドルバッグを探しているのだが…

SPONSORED LINK

先日私が注文したのはこれなんですね。
RFA5 EPSE|製品|ブリヂストンのスポーツバイク アンカー|anchor
カラーリングも一番最初に出てくるものと同じ白と緑のレーシングライム。これにしっくりくるパーツを集めたいと思っている訳です。取り敢えず手始めにサドルバッグ。チューブやらタイヤレバーやら入れておく必要があるのでなるべく大きなサイズのサドルバッグ、なおかつライトグリーン系のものがあれば欲しいなと思い楽天で探してるんですが、なかなか見つからない。良い色があったと思ったら実に小っちゃい。もう一つ問題があって、輪行袋を携帯する場合どうしようかと。ダボ穴は二カ所付いているので両方にボトルケージを取り付け、片方に輪行袋とエンド金具etcを入れるという手もありつつ、ボトルは2本取り付けて一方は飲み水、もう一方は頭からかぶる用にしたいなあとも思ってる訳で。
 
何でもかんでもサドルバッグに入れるならこれが一番。
[asin:B000SIWDNG:detail]
オルトリーブのLサイズのサドルバッグは驚異的な大きさ。それ自身が泥よけの代わりになるくらい大きいのです。でもこれを常時付けてるのはちょっとかっこ悪いかなあ。
 
で、カラーリングを統一したいなあと思ったのが、ここのブログのRFA5を見たから。
http://ameblo.jp/saya-tokido/entry-10776325060.html
ここまでピンクに統一できたら確かに格好良いなあ。ちなみにここのブログの方、RFA5を痛チャリにもしておいて、アイマス2の真の痛チャリも作ってます。まあ私は痛チャリにはしないつもりですが、こう言うのを見ると確かにそう言う使い方もたまには良いなあとも思ってしまいます。