架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

iPhone契約に関して、「モノを買う」ということ

SPONSORED LINK

mixiiPhoneコミュでは連日頭金問題がヒートアップしていて、揃いも揃って「ショップが悪い」「詐欺だ」「適法という屁理屈を付ける」という風潮になっています。でも、現に適法なんでしょ?上増し料金を取らない店舗だってあるんでしょ?オンラインショップだってあるんだよ?ということで現状買い手側がきちんと「条件や購入店舗を考えて」契約すること、それだけが購入側の自衛の手段なんだと思っています。
 
少なくとも「店員が説明しないからうっかり契約した、だから店が悪い」はあんまりだろと思ってしまいます。説明求めないんですかねえ?自分が幾ら払わなきゃいけないかぐらい。値札を見ないでモノが買えるほど私は豪胆な性格じゃありませんが、そう言う人も中には居るんでしょうか。
 
そんな「うっかりさん」な方々に対して孫さんはどういう一手を打つんでしょうか。