架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

今日の千葉ロッテ戦でどうしても言いたいことが

SPONSORED LINK

コーチの善し悪しが浮き彫りになっている試合ですな。
 
「善し」は大石大二郎コーチ。今年森脇コーチの代わりにヘッドコーチとしてホークスに来ていただいています。大村の前の近鉄の一番バッターですね。俊足巧打の典型みたいな選手でした。大石コーチには「走る」意識改革を期待していたんですが、今現在二位の日ハムにダブルスコアを付けて盗塁数はリーグ独走しています。スピードスター本多川崎に加え走れる松田と長谷川。出番は少ないが俊足の城所に、同じく足は速いが走ると怪我しそうで怖い多村。今期凄いのは小久保や松中でさえ走ってくると言うことで(松中は既に盗塁2本記録)、ここら辺は意識改革が着実に浸透していることを物語らせています。高野進をキャンプで呼ぶよりも、実際に毎年ダイヤモンドを走っていた大石コーチを呼んだことは大正解でした(このことは大石コーチ招聘の時に散々言ってきたことです)。当時は某SNSの某コミュでは森脇クビに激怒していてなかなか大石コーチを評価しようとはしない流れでしたが、今は手のひらひっくり返して賛美の声を上げているようですね。
 
「悪し」。三塁コーチャーズボックスにいる人。ちょっと前までは森脇コーチ。今年は井出コーチ。博多名物壊れた信号機が今日も炸裂して無死満塁で左中間フェン直2点タイムリーが何故かランナー二人挟殺アウトで二死無塁という唖然とする展開に。馬鹿じゃないの?凡が三本間で挟殺されたとしても一死三塁だろうに、何故か打った松田が二三間で全く動かずダブル挟殺。松田を三塁に走らせろよ井出。里崎が松田を気にして三塁に送球したら凡は本塁帰塁できるだろうが。松田を二塁に止めておく必要なんか何処にもないんじゃないのか?(本当は凡を三塁で止めて無死二三塁が理想。と言うか凡を暴走させた時点で井出のチョンボなのに更に傷口を広げたのはプロとして失格)
 
三塁コーチとしてだけの役割で良いから他チーム並に判断できるコーチを呼んでくださいよ。大枚はたいてでも良いから。ただし絶望的に人望のないルンバコーチ(巨人の伊原コーチ)は除く。