架空自転車旅行社「ひとつな」

折りたたみ自転車ブロンプトンに乗って色んな土地を旅する石谷玲(いしやれい)です。自転車以外にもキャッシュレスな生活やデジタルガジェットなど沢山興味を持っています。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく『じぶんメディア』です。

日田焼きそばを喰う。

SPONSORED LINK

立川ランチ♪『日田焼きそば “がらんどや” 』 | まいぷれたちかわ編集部のニュース | まいぷれ[立川市]
立川にいつの間にかできた日田焼きそば屋「がらんどや」を発見したので、行ってみました。私、日田が焼きそば有名とは知らず、よくよく考えてみたら、私が福岡時代(福岡市東区在住時代)近くに想夫恋と言うお店があって(あと小倉駅にもあった)、結局一度も行かなかったわけですが、そこが日田焼きそばのお店だったらしいのです。何というか、喰うなら焼きそばというより焼きうどんだろ?(北九州は焼きうどんが名物)という固定観念があったからかもしれません。


麺をカリカリに焼くのが日田焼きそばの特徴らしいです。そして、卵。取り敢えず食べてみましたが、麺が歯に挟まる(涙)。甘めのソースに卵が絡み、さらに甘いです。もやしとネギがシャキシャキで旨く、そしてネギの甘みでさらにさらに甘い。悪くはないですが、もう少しアクセント的な、スパイス的なものが欲しかったかなあ…。香辛料じゃなくても、削り粉とか…。
 
唐揚げ定食にしたので、大分名物の唐揚げが付いてきましたが、この唐揚げが美味!この唐揚げはおかずにもつまみにもいけます。これメインにしてもいいくらい。