架空自転車旅行社「ひとつな」

折りたたみ自転車ブロンプトンに乗って色んな土地を旅する石谷玲(いしやれい)です。自転車以外にもキャッシュレスな生活やデジタルガジェットなど沢山興味を持っています。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく『じぶんメディア』です。

このニュースを見たので、立川のハンズビー(東急ハンズのミニショップ)でケロリン湯桶購入。

SPONSORED LINK

会社帰りに寄って買ってきました。


関東型と関西型があるようです。値段は1,365円。あくまでデザインアイテムとして販売されているので、割と値段が高いです。

左の高い方が関東型、右が関西型。直径も若干関西型の方が小さいです。

裏を見てみると、このようなラベルが。これはまだ睦和商事が販売していた頃のものみたいです。

関東型はこのように睦和商事のマークが裏側に入っています。

関西型は分かりづらいですが、睦和商事のマークとともに、Bのマークが。上の内外薬品の湯桶のページを見ると、関東型がA型、関西型はB型ということでその判別のために入れられているのでしょう。