架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

杉内、初回4失点もオーティズの2連弾に救われる(福岡ソフトバンクホークス×千葉ロッテ)

SPONSORED LINK

http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2010043006/top
BS1で中継やっていたので買い物行くのを諦めTV観戦してました。今日は先週の同じ金曜日と同じカード、同じ先発。苦手な大嶺を相手に今日は非常に苦しみました。序盤は点を取っていたものの杉内大嶺ともに立ち直り膠着状態に。6回にたった5球であっさり追加点を許したことが却って試合を動かすのに大きく役立ちました。直後の6回裏にオーティズと小久保がアベックアーチで1点差に!更に7回裏、1塁にセーフティバントの川崎を置いてまたもオーティズがHR!この回6−5と逆転すると、8回には1死満塁で山崎が藪田の振らせるフォークを執念でバットに当てピッチャー強襲。これを藪田が弾きゲッツー取れず、大きな大きな追加点で7−5。最後は馬原がまさかの三凡(笑)で締め今季初の4連勝。
 
明日もまた予告先発は先週土曜と同じく成瀬と小椋の組み合わせ。私も千葉マリンで観戦した先週の試合は小椋が好投を見せエース成瀬を敗戦投手にしましたが、これがまぐれだったのかそれとも「化けた」のかは明日の試合に賭かっていると言って過言ではないでしょう。小椋を評価するのはそれからでも遅くない。