架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

Auntie Anne'sのプレッツェル

SPONSORED LINK

Auntie Anne's(アンティ・アンズ)サクッでふわっつのおいしさが、みんなを笑顔に。
池袋駅前のこの店を見て、こんなに並んでるのは新宿のクリスピークリームドーナツ以来だなあと思ってましたが、気付いたら丸の内オアゾの地下にできてました。東京駅で下車して丸善に行く途中で発見。折角なのでその行列のできる味を試しに行く。
 
買ってきたのはオリジナルとサワークリーム&オニオン。あとチェダーチーズディップも追加。写真取り忘れた。
まずサワークリーム&オニオンを賞味。あら、プリングルスのサワークリーム&オニオンとほぼ同じだ。確かに美味いけど大きさの割に量はちょろっとしかないのね。そのプレッツェルに対してサワークリーム&オニオンのフレーバーの粉が袋にどっさり。そういや目の前で店員のオネーチャンがスパイスポットに入った粉をどばどば入れて袋をシェイクしてたなあ。
 
次はオリジナルをチェダーチーズに付けて。あら、オリジナル、結構な塩味が付いてるんだね。そのままでも香ばしくて結構旨い。それにこのチェダーチーズディップもチーズ分多めで個人的には好み。こういうのってチーズ臭さを排除してチーズの味だけ残すようなものが多いけど、これはしっかりチェダーチーズ特有の苦みというか風味があって良かったです。
 
あー確かに並ぶだけのことはあるわ。同じような業態のプレッツェル屋さんが現状無いので暫くは繁盛しそうですね。