架空自転車旅行社「ひとつな」

折りたたみ自転車ブロンプトンに乗って色んな土地を旅する石谷玲(いしやれい)です。自転車以外にもキャッシュレスな生活やデジタルガジェットなど沢山興味を持っています。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく『じぶんメディア』です。

マイブロンプトンのタイヤを以前買ったシュワルベのコジャックに履き替え

SPONSORED LINK

買って一年ほどでデフォルトのイエローラベルタイヤがダメになりシュワルベのマラソンに履き替えてました。以来ずーっと2年ちょいパンクを経験しないで済むほどの素晴らしい耐パンク性で貢献してくれたマラソン。しかしやはり重いのと太いのとで走りは若干悪くなってました。そろそろスピードというか軽さも考えていきたいと思い始めて、そうなると選択肢はコレしかない訳です。同じシュワルベ社のコジャック。マラソンに準じた耐パンク性を擁したスリックタイヤです。しかもケブラービードタイヤ。ワイヤービードよりも更に軽いタイヤで足回りは更に軽量化を図れました。

ちょっとこれから試走兼ねてコンビニに行ってきます。
 
(21:38追記)帰ってきました。コジャックによる効果は…あったのかなあ。空気圧高めにしたのも転がり抵抗を小さくしているだろうし。走りは良くなっていると思います。ただコジャックに履き替えたことによるものがどれだけか分からないだけで。