架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

国分寺?立川?の蕎麦処玉川

SPONSORED LINK

まちBBSで「カツ丼が美味い!」と言うので行ってみたよ。場所は西町5丁目交差点(ソフトオンデマンドが角にある交差点)から弁天通りを国立駅方面に少し入ったところ。
 
店構えは昔ながらの蕎麦屋と言った感じ。ちょっと気後れしますね。こう言うのは。でも勇気を振り絞り(そこまでたいそうなことじゃない)店内へ。店内もテーブルと座敷があり、ゆっくりできる雰囲気はあるのですが、あまりこう言う所で食べ慣れてないので逆に緊張する。
 
カツ丼セットを注文。

かけそばとその薬味のネギ、ミニカツ丼、あとお新香とデザートのりんご。
 
件のカツ丼ですが、肉が柔らかいのに弾力があって美味しいです。美味しいと言われるだけあります。多分揚げたてなんだろうなあ。タレはちょっと甘め。そう言えばメニューに上カツ丼と言うのがあったけどどんなカツ丼なんだろう。肉が厚いのかな。
 
蕎麦は細めの麺に東京風の削り節でとった出しに濃いめの醤油の返しを合せたつゆ。麺が細いので伸びるというか柔らかくなってしまっていてポロポロ切れる。
 
美味しくいただきましたが、今度はカツ丼だけを集中して食べるようにしようかな。