架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

iPadはノートPCの代替にはならない

SPONSORED LINK

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100607-00000005-trendy-ind
中盤まではその通りってことを書いてます。いや、この記事全て正しいことは正しいんです。でも、中盤以降は恣意的です。一般的にネットブックと呼ばれる低価格低機能ノートPCがiPadに置き換わる事はあるかも知れません(bluetoothwi-fiでカメラ画像とかファイルとかをスタンドアローンでやりとりできればの話だけど)。でも一般的なノートPCの利用用途で考えるととてもiPadで賄えるとは思えません。ここで記事が締められていれば成る程と思えたんですが、iPad万能というイメージを植え付けたいのか、

自宅にデータを保管する母艦としてパソコンを置き、タブレットを持ち歩く。こんな組み合わせが一般的になる日も遠くはないのではないだろうか。

と言い切って締めとしている。そうじゃないでしょ。

さて、冒頭の「iPadによってノートパソコンは必要なくなるのか」という疑問について。iPadはパソコンの代わりにはならない。そもそもiPadを使うにはパソコンが必要だ。

でしょ。「言い得て妙」というか「ニュアンス」で消費者を扇動するような記事は書いて欲しくないと思います。それかもっと題名を正確に「iPadは本当にネットブックを置き換えるか」とかにして欲しかった。