架空自転車旅行社「ひとつな」

折りたたみ自転車ブロンプトンに乗って色んな土地を旅する石谷玲(いしやれい)です。自転車以外にもキャッシュレスな生活やデジタルガジェットなど沢山興味を持っています。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく『じぶんメディア』です。

久しぶりに見た祥寺さんの単行本

SPONSORED LINK

昨日とらのあなで本を作者名で探している時に4コマ単行本のラックで目に止まった見知った人の文字。祥寺(はるか)さん。おおっ久しぶりと思って手に取ると。

お、おおお(汗)。福岡時代に何度かお会いしてお話ししたことのある方なんですが、本人の人となりを知っているだけに…お、おおお(汗々)。タイムレンジャーのシオン君の話を熱心にされていたのを思い出しました。
 
祥寺はるかさん本人から、商業誌で切ったネームそのものを何本か戴いているのですが(祥寺さんのネームは表情とかも全て描き込まれているのでほぼ原稿の下描き状態となっている)、同人執筆の際など創作意欲を沸かせる時にそれを一枚一枚眺めることにしています。印刷物にはない、鉛筆描きの生の息吹と情熱を感じることができるんです。