架空自転車旅行社「ひとつな」

折りたたみ自転車ブロンプトンに乗って色んな土地を旅する石谷玲(いしやれい)です。自転車以外にもキャッシュレスな生活やデジタルガジェットなど沢山興味を持っています。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく『じぶんメディア』です。

ポケベルが今月末でサービス終了

SPONSORED LINK

私も高校時代合計で3台使ってました。最初に使っていたのはDOCOMOのシンプルなポケベル。次がQTM(九州テレメッセージ)の「ArkissII」着メロを作曲できる、当時の大ヒット商品でした。みんなこれ持ってました。3台目が高3の時に使ってたQTMの「PRE'LL」(プレル)。これは月100円?300円?の情報料で、近くのデパートのバーゲンの情報や映画の情報などを毎日ガンガン受信してくれるサービスが付いていて、情報端末としてもお気に入りでした。液晶も綺麗だったし、PRE'LLのスピーカーを受話器の話口のところに当ててボタンを押すと、事前に入力した言葉をプッシュホンのトーン信号(音)に変換して送信してくれるという機能もあったり。
 
丁度私の世代が「ポケベル世代」だったんですよ。