架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

今日はここに行ってきました。「冥土カフェ 地獄少女」

SPONSORED LINK

http://jigokucafe.com/
こう見えて実はLittleBSDには行くけれどメイド喫茶には殆ど行かない人間だったりします。なのですが、今回はBSDが運営に協力していることと友人がここに興味を示したため一緒に行くことにしました。
 
結果から言うと満足度はちょっと低めでした。

  • ZEROGATEという渋谷パルコのファッションビルの一角で、あまり落ち着かない
  • メニューに選択肢が少ない
  • 高価
  • レモンティーが美味しくない(これ、名糖の缶の顆粒レモンティーかなあ)
  • 白玉フルーツポンチ(頼んだのが限定メニューのジル・ドゥ・セットだった)が美味しくない。特に白玉
  • 物販ブースの商品が少ない。期待してた写真集(店長の椿さんをはじめとする店員コスプレ写真集)が品切れ、入荷予定日不明
  • 肝心の椿さんとBSDであまり喋っていないので多分向こうはこっちのことを知らない(ので話しかけてこない)
  • 「地獄巡りスタンプカード」(LittleBSD、LittlePSX、冥土カフェ地獄少女の3店分を集める)に貼るはずのスタンプシールを切らしていて、ただの領収書スタンプを押す羽目になった

と、大きいものから細かいものまで合わせて不満点がチラホラと。やっぱり私はLittleBSDでいいや。ちなみに私は地獄少女というアニメは好きですが放映局と放映時間の都合で殆ど観られません。