架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

アンダーアーマーのスレッドボーンシームレスロングスリーブを激推し!…したいのだが。

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20180905202755j:plain

普段着がアンダーアーマーの僕です。

こんばんは、石谷玲( @R_I )です。

この見出しの通りです。

僕は数年前からアンダーアーマーをスポーツの時だけで無く普段着としても利用しています。

というかスポーツウェアは用途に合わせてリカバーはskins、自転車用タイツはCW-Xなど色んなメーカーのものをセレクトしているので、事実上アンダーアーマーは普段着の比率が大きいです。

そんな僕なので、アンダーアーマーのシークレットセールの招待状は年2回届きますし、入間のアウトレットショップにも足繁く通っています。

今回は、そのアンダーアーマーでお気に入りのウェアが見つかったので、ここで紹介…するはずだったのですが、どうもつい先日ラインナップから外れてしまったようでして。

なので今回は、手に入りにくい可能性のあるそのウェアを紹介し、アンダーアーマーのブランドの問題点というか、これでいいんかな?と僕が個人的に思っていることを書きたいと思います。

これが僕がオススメしたい『スレッドボーンシームレスロングスリーブ』

まずは紹介

f:id:R_I:20180905194919j:plain

何故かAmazonではカスタマーレビューが辛辣で評価が非常に低いです。

楽天は3つほど購入リンクを並べておきます。

見ての通り、アンダーアーマーのスレッドボーンシリーズの長袖シャツです。

生地はこんな感じ。

f:id:R_I:20180905200301j:plain

f:id:R_I:20180905200424j:plain

 ニット生地になっており、非常に伸縮性が高いです。

首元も良く伸びます。

また、メッシュのような構造にもなっているので通気性も高いです。

それでいてニット生地のためか保温性もあります。

このウェアのアンダーアーマーとしての売り文句は『シームレス』と言うことで、確かに脇に縫い目が一切ありません。

縫い目があるのは袖ぐりの部分と肩のみです。

これを買った経緯

イオンモールむさし村山のスポーツオーソリティーに買い物に行った時に、良さげなグリーンのシャツ(写真の一番上の緑のシャツ)があったので試着してみたところ、試着時に商品タグが引っかかって破けてしまい、仕方ないので購入。

試着時はこのウェアが良いか悪いか、あまり分かりませんでした。

実は同じような長袖シャツを6月のシークレットセールの時に2着も買ってきており、そのどちらもあまり気に入ってなく、銭失いだと後悔していました。

なのでこのウェアも試着だけに留めるつもりでした。

ところが前述のトラブルで買って帰って、部屋着として着てみた時に真価が分かりました。

汗の蒸気が抜けて不快感がなく、さらに冷房利いた部屋でも身体が冷えなかったのです。

一気にお気に入りウェアになり、このウェアの詳細を調べてみたところ、シーズンが切り替わるこの9月で終売となることが判明。

慌てて在庫が僅かに残るAmazonでブラックとグレーの2枚を買い増しして、この3枚が手元にある訳です。

f:id:R_I:20180905194919j:plain

お気に入りポイント

  • 肌への当たりが優しい

このニット生地が肌にべたつかないためか、肌への当たりが非常に優しく、まとわりつく不快感を一切感じません

これは前述の通り通気性が良いことも一因だと思います。

シームレスで縫い目が脇にないことも理由のひとつなのかも知れませんが、僕はあまりその部分の縫い目を邪魔だと感じたことがないので、効果はよく分かりません。

  • 脱ぎ着が楽

伸縮性が良く、脱ぎ着が非常に楽です。

寝返りを打っても圧迫感がありません。

首元も良く伸びるので、メガネを掛けたまま脱ぎ着しても引っかかりません

  • 体温を丁度良く調整してくれる

僕の部屋は事情がありちょっと冷房をキツ目に設定してあります。

そんな僕の部屋でも、このウェアを着るとしっかり体温を調整してくれます。

ニット生地の保温力の高さが素晴らしいです。

また、電力の関係上、その冷房を完全OFFにせざるを得ないこともあります。

そうすると急に暑さを感じたりするのですが、このウェアだと通気性の良さで涼しく感じさせてくれます。

これ一枚で暑さ寒さを上手い具合に調整してくれるので、旅にはもってこいだなあと感じています。

今年はあと最低2回旅行の予定があるので、一枚は持っていこうと思ってます。

そもそもアンダーアーマーはなんでこれを廃番にするの?

アンダーアーマーではいつでも買える商品がほとんど無い

これは僕が昔から不満に思っていることなのですが、アンダーアーマーはシーズンチェンジのタイミングで、大半の商品が入れ替わります

つまり、今売ってる商品の大半が半年後にラインナップから消えることになります。

これは春夏物が秋冬でなくなるのは当然でしょ?という次元の話ではありません。

普通に通年で売られてておかしくない物まで消えます。

そして、さらに半年後の翌年の春夏で復活することもありません。

ですので、気に入った物は今のうちに買っておかないと、という発想になる訳です。

通気性がありながら保温性もあり、秋冬でもインナーとして重宝しそうなこのスレッドボーンシームレスロングスリーブだって、もうカタログからは名前がない訳です。

良さげなウェアがあるけどお金がないから後回しにするかー、で結局買うタイミングを失うのがアンダーアーマーな訳です。

もう何年もアンダーアーマーにお世話になっているので、そういう販売戦略なのだと理解はしてますが、釈然としない思いもやっぱりあります。

悪いことばかりでもない!シーズン切り替わり間際でセールのラッシュ! 

アンダーアーマーのウェアの定価は結構高いです。

昔は僕も、最も品揃えが良いと思われる天王洲アイルのオフィシャルショップ(既に閉鎖済み)で定価でウェアを買っていましたが、今はもう定価で買う余裕はありません。

僕がシークレットセールを激しくオススメするのはそのためです。

ですが、実は年2回のシークレットセールに行かなくても、入間など三井アウトレットパークに何店舗かあるアンダーアーマーのアウトレットショップに行けば、いつでも3割4割引でウェアを買うことができます。

また、それ以外の小売店でも、シーズンが切り替わる間際にはアンダーアーマーのセールが始まります。

ですので、そのタイミングを狙って購入するのが吉だと思います。

アンダーアーマーの販売戦略を上手に利用しよう

僕が今回挙げたウェアのように、安く買えるウェアは間もなく店から消えるウェアでもあります。

セールで買って気に入って、買い増ししたいなあと思うような物があれば、すぐに店舗に走った方が良いでしょう。

経験談ですが、アンダーアーマーのウェアは時期が来ると本当にあっさりと小売店の店頭から消えます。

Amazonや楽天からも消えます。

アウトレットショップに並ぶ可能性はありますが、必ず並ぶ訳でもありません。

悠長に構えていると、一生そのウェアを見ることがなくなってしまいます。

と言うことで、このアンダーアーマーのやり方は僕らユーザとしては痛し痒しでもある訳ですが、上手に利用することで、良いウェアを安く必要なだけ手に入れられるチャンスでもあると思っています。

SPONSORED LINK

 

改めて、このウェアはオススメです!

今回紹介したウェアは、部屋着としてもアンダーウェアとしても使え、暑い時も寒い時も快適に使える万能な一枚だと思ってます。

もし興味があれば上の商品紹介のところの商品リンクから詳細を確認してみて下さい。

重ねて言いますが、じきに入手できなくなるモデルですので、お早めに。 

それでは今回は、これで。

ウェア、シューズ等『衣』に関する記事のまとめ

あまりお洒落に気を遣えない僕ですので、どちらかというと機能性に富んだブランドのウェアを着ることが多いです。

そんな僕が思うことをまとめた下の記事も是非どうぞ!

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com