架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

IIJmioが接続速度激遅になったのでSAKURA WiFiを申し込んでみた

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20180123185822p:plain

昨日の雪、酷かったね。

昨日、大雪で家の周りが大変なことになった石谷玲です。足がざっくり埋まる埋まる。皆さんの家の周りは如何だったでしょうか。

さて、今回は大雪ではなくモバイラーの必須インフラであるモバイル通信環境のお話です。

皆さんのモバイルの接続速度、如何ですか? 

IIJmio、かなりダメな感じに…

私は4年ほど前からサブのモバイル回線としてIIJmio(のBIC SIM)を契約しタブレット機であるiPad mini2に使ってました。更にその後、メインモバイル機のiPhoneをソフトバンクのiPhone5からSIMフリーのiPhone6に切り替えたことで、ソフトバンクの契約を切り、メインのモバイル回線もIIJmioに切り替え、今まで使ってきました。4年前の当時はMVNOとしては激速で更に安価と言うことで大満足して使っておりました。当時はまだMVNO使ってる人も多くなかったのです。

ですが、IIJmioの加入者が増加してきたせいか、徐々に回線速度が重くなりました。今では、昼間はTwitterのタイムラインの画像が読み込まないレベルの重さになってしまい、使い物になりません。画像を保存しようとしても、画像がダウンロードし終わっていないので「保存できません」のメッセージ。かなり嫌気が差してしまいました。どんな感じかというと、

f:id:R_I:20180123191430j:plain

勤務地の川崎市にて、時間は平日の昼間(昼休みに外に散歩に行っている時)に測定した回線速度です。一応言っておくと、高速クーポン使用してこの速度です。1Mbpsすら出ない。お手上げです。

昼間でなくても、仕事終わって夕方、または夜にブログ更新などのノートPCでの作業をするためにIIJmioの回線にテザリングで接続してみても、接続速度が遅いために調べ物も捗らず、ブログの画像のアップロードも時間が掛かる上に何度か失敗する有様。

一応ザウルスMI-E1時代からPHS回線のデータカードを使ってモバイル通信に接してきた私です。体感的には当時の128kbps接続していた時と全然変わりません。流石に匙を投げたくなってきました。

そこでモバイル回線を再検討する時期に来たと判断した訳です。

WiMAX室内入らないの!?

まず検討してみたのが、モバイルWiFiルーターとしては比較的安価に契約できるWiMAXでした。WiMAXと言っても色々事業者がいて、本家であるUQ WiMAXやら基本料金が安いbroad WiMAXやらウチのプロバイダである@nifty WiMAXやらの料金体制などを根こそぎ調べました。そして、いったんはbroad WiMAXのギガ放題プランで行こう!と決めました。

wimax-broad.jp

決めたのですが…色々調べてみると、WiMAXの電波の周波数特性で建物内ではかなり減衰されてしまう欠点がどうしても克服できないことが判明。家で使うなら自作アンテナとかアンテナ付きクレードルとか窓際に置くなどで克服できるようです。ですが、私が使いたいのは外と中。特にカフェやレストランなどでのノマド的作業です。現状、自分が使えるWiFiサービスを提供しているお店を選んで利用している状況で、しかも店によっては使えるはずなのに利用できないWiFiサービスもあったりして、「作業したいのにここじゃ作業できねえ!」と歯ぎしりすることも実は多々あったりしました。こんな時のためのモバイル回線のテザリングだったはずなのですが…あの通信速度じゃあねえ。

この理由で、WiMAXの契約は見送りとすることにしました。

FUJI Wifiは12月に大幅値上げしてた!

www.biz.fuji-wifi.jp

前々から目を付けていて、YouTuberの瀬戸弘司さんも使っているFUJI Wifiの出番かな?と思い始めました。 

公式サイトを久し振りに見てみると、以前は一般受付が中止されていたのに「一般のお申し込みはこちら」のボタンがある!やったー!よくよくサイトを見てみると、ガガガガーン!プランが以前とは変わってる! データ量無制限のプラン(4G/LTEいつも快適プラン)が税抜き月6,000円!?これ、ついこの前まで税抜き4,480円だったじゃん!その前は3,000円ちょっとだったはず。色々やりくりしても流石に税込みで毎月6,480円を新規で払うのはキツいです。それは勘弁して貰いたい。

f:id:R_I:20180123204814j:plain

FUJI Wifiのメリットは安いと言うこととともに、ソフトバンクのMNO回線を使用していることでした。最初から制限された帯域を使うMVNOではないのです。なので安定した通信速度が得られることに魅力を感じていました。それを考えると、この月6,480円はMNO回線としては妥当な値段なのかも知れません。でも、やっぱり…キツい。

と言うことで、FUJI Wifiもちょっと契約は難しいかなと思うようになりました。他にもwith Wifiと言う物があったりレンタルモバイルルーターのプランのあるレンタル業者なども見てみましたが、お得なプランで今現在契約できるものはひとつもありませんでした。

そして、次に書くWifiが現状最もお得なモバイル回線かなと言う結論に達しました。

SAKURA WiFi契約しました。

www.sakura-wifi.com

これも実は以前から知っていた会社です。知ってはいましたが、FUJI Wifiより割高感があってファーストチョイスになっていなかった会社でした。ところがそのFUJI Wifiの値上げで、逆にこちらにメリットを感じるようになってきました。

私が個人ブログを調べる限り、この会社もFUJI WiFiと同じくソフトバンクのMNO回線を使用している?と思います。断定できないのはソースが限りなく少ないからなのですが…。でもFUJI Wifiと同じ品質の回線をこの料金で使えるなら、間違いなく現状品質と価格のバランスが取れた最高のモバイルWiFiであると言えるはずです。

デメリットは、初期費用が高いこと。初期費用の大幅割引が多いモバイルWiFiサービスにあって、1万円近く初期費用で持って行かれてしまいます。さらには、装置はレンタルなので初期費用には含まれず(ただし毎月の接続料には含まれます)、初月の接続料もここには含まれません。結果的には1万5千円近くの出費になってしまいます。

あと、サイトが何だか怪しいですよね…。アクアクララとの抱き合わせプランを見ると一歩引いてしまう心理も理解できます。

サービス開始してから時間が経っていないからか、SAKURA WiFiのレビューも非常に少なく、未知数の部分の大きいサービスなのですが、とりあえずこのSAKURA WiFi、自分で契約して来月から使ってみることにしました。本当にFUJI Wifi同等の品質ならば、手をこまねいている間にこちらも大幅値上げされてしまう可能性を捨てきれませんしね。

SPONSORED LINK

 

とりあえず人柱になるから!オススメするかどうかは実際に使い始めてから報告するからちょっと待って!

今回はSAKURA WiFiを契約した、と言うところまでのお話です。オススメ!と言えるかどうかは実際に使ってみないと分かりません。地雷である可能性もあります。実はMVNOだった!昼間激遅じゃん!解約しようとしたら色々とアレだった!とかとかあるかも知れません。でも、使ってみないと分からないですもんね。と言うことで、私、今回人柱になります。結果報告の記事をお待ち下さい!

それでは。