架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

私、石谷玲(いしやれい、いしや)個人の雑多なつぶやきと自転車・輪行・聖地巡礼サークル「沙杏院project.」の告知がメインのBlogです。
コミックマーケットでのサークル情報はこのBlogとともにWebカタログの「沙杏院project.」のページもチェック!
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

また、私のtwitterのアカウントはこちらです。雑談やブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。無許可RT大歓迎!

右側の「読者になる」ボタンを押して頂けるとブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 是非読者登録をお願いします。
Please subscribe!

カテゴリー|自転車||コミケ|デジモノ|vape|アニメ|ニュース|スポーツ|近況|文房具・その他|

水曜どうでしょうclassic(テレ玉進行)

SPONSORED LINK

ヨーロッパリベンジ第三夜。はい。あの名言が出た回です。

おい!
このバカヤロー
よく聞け
いいか
ここをキャンプ地とする

良く把握してなかったのですが、宿より飯と主張してこの事態を引き起こしたの、大泉洋と嬉野Dだったんですね。うれしーが叱責されてれるの初めて観たかも。デンマーク国境に向かう車中で大泉洋が口ずさんだ自動車ショー歌は、後に対決列島のテーマソングとなった訳ですな。また、YUKON6DAYS 〜160kmカヌー地獄〜第二夜では「じゃあここを初日のキャンプ地とする」と藤村Dが上記の名言に倣い宣言。どうでしょうってこういう過去のネタを繰り返し使うの多いですよね。釣り対決の「プレイボール!」とか。