架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

右側の「読者になる」ボタンを押して頂けるとブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 是非読者登録をお願いします。
Please subscribe!

散髪に自宅から府中本町までブロンプトンで移動

SPONSORED LINK

最近あまりブロンプトンに乗れてなかったです。最近こういうのばかり。
 
自宅を出発して弁天通に入り国立駅方面へ。

ここ通るといつもドキッとする看板。「立川臓器株式会社」って、これだけ見たら臓器ブローカーかしら?と思ってしまう。実態はホルモン肉の卸売りなんですけどね。しかしホルモンのことを臓器と言ってしまうと身も蓋もない。
 
国立駅の高架をくぐり大学通りへ。

ここは道幅の広い直線道路に桜並木と自転車専用道、色んなお店を備えた、まさに「学園都市」と言った趣のある街です。ここの光景は好き。でもここを抜けると変に細い道とかばかりで、歩行者もかなり迷惑な歩き方をする人が多いように感じ(これは私の主観です)、国立市域はあまり好きじゃないというのが本音です。
 
国立駅から真っ直ぐ南下すると、南武線谷保駅に到着します。その駅前。

何このパセラレンジャーみたいなキャラクター。
 
谷保駅前からは東進し府中市西原町ヤマダ電機前に出て、更に東へ走行しケーズデンキのところで甲州街道に合流します。府中駅近くの府中街道との合流地点で右折し府中本町駅方面に。私の行く散髪屋は府中本町駅近くにあるのです。その府中本町駅のランドマークであったイトーヨーカドー府中本町店。


こうなっちゃったか。ここのイトーヨーカドーは府中在住時代によく行っていたので結構ショックです。ここの他にも恋ヶ窪のイトーヨーカドーも潰れちゃったんだよなあ。ずっと前になるけど、君津に住んでた頃行っていた君津店も無くなった。結構寂しいモンです。
 
散髪は9人待ち。終わったのが15時過ぎでした。