架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

ソフトバンク、埼玉西武に5−4で大逆転勝利

SPONSORED LINK

何で岸下げたのよナベQ
何はともあれ、西武の中継ぎはやっぱり戦力的には厳しいというのと、二線級の投手相手であればホークス打線は連打(タイムリー)で得点できると言うことを再認識しました。これが主戦級だと小久保の内野ゴロ、長距離砲(小久保、多村が中心)の犠牲フライとソロアーチでしか得点できないんです、今のホークスは。
 
あと昨日の話ですが田上20号おめでとうございます。これで名実ともにホークス長距離砲の仲間入りです。本来ならクリーンナップ入りの話が出てもおかしくないんですけど、以前3番DHで打ってた頃の成績があまり芳しくなかったし、今の打順だから相手に恐怖感を与えられるという点も考慮すると、今のままがいいのかなあ。下位に一人いると怖いよね。西武のボカチカみたいに。