架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

この秋初めて石焼き芋の移動販売の車を見かけた話と謎の遺失物

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20171014211426j:plain

これを見ると秋を感じる物、缶スープと石焼き芋

こんばんは。髪を切ってさっぱりした石谷玲です。今回は、先日立川で見かけた物2つをここで報告しておこうと思います。本当にただの報告なので今回のエントリにお役立ち情報とかないよ!雑談だよ!

10/11、立川駅近くにて石焼き芋の車を発見。

この日、仕事終わって自転車を駐めている駐輪場に向かっている時のこと。何か飲み物買って帰ろうと昔サンクスだったファミリーマートに向かっていたら、向こう側に派手に目立つトラックが駐まってました。

f:id:R_I:20171014211551j:plain

なんだろうなあ、あれ。近付いて見てみると…

f:id:R_I:20171014211651j:plain

石焼き芋のトラックだ!ハロウィン(笑)。私は、自動販売機にホットの缶スープが入るのと石焼き芋売りを見かけると秋になったなあと強く感じるのです。この時期の風物詩。 

www.hito-tsuna.com

缶スープに関してはこのエントリを書いた時にも少し言及しましたね。

買いに行きたいなあとも思いましたが、もう結構遅い時間になっているのと夕飯食べてるのとで断念。そのままファミマに入ってジャスミン茶か麦茶か買って帰りました。

石焼き芋も近年、紅はるかシルクスイート安納蜜芋などのブランド品種を使った高級な物が増えてきましたよね。1個500円とか600円とかもザラ。紙袋に2個だけ入って1,000円とかの焼き芋も見かけます。確かに美味しいんだけど、値段の感覚は大きく変わってきた感じがします。

そう言えば、スーパーやドン・キホーテで焼き芋が売られてる場面も多く見かけるようになってきました。スーパーの焼き芋、とにかく安いんですよね。1個198円とかで売ってる。販売スタンドと調理台が一体になったものを見かけるので、その器具の普及でスーパーでも手軽に焼き芋を販売できるようになったんでしょうね。ドン・キホーテなんて、紅はるかを使った焼き芋が夜中割り引かれて100円とかで出ていたりします。実際に買って食べてみると、確かにねっとりした食感は紅はるかなんですが、甘さはちょっと足りない気がしたりします。でも焼き芋として食べる分には申し分なく、このレベルのものを100円で買えると流石に石焼き芋屋が安値で勝負するのは難しいよなあと言う感もあったりします。

そんなことを考えたりすると、複数のブランド品種で高級感を出して単価を上げる試みは間違っていないのかな、とも考えたりするのです。

SPONSORED LINK

 

同じく10/11、謎の遺失物発見。

同日。立川通りを北上して帰宅している時のことでした。ガードレールに何か掛かってる。

f:id:R_I:20171014213725j:plain

んんんん!?!?

f:id:R_I:20171014213752j:plain

水泳帽!?!?きっ木村さーーん!!!!水泳帽忘れてますよー!!!

まさか10月も中旬にさしかかろうというこの時期に水泳帽を見かけるとは思わなかったです。しかし何故?どういう意味があってここに?謎は深まるばかりです。