架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

右側の「読者になる」ボタンを押して頂けるとブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 是非読者登録をお願いします。
Please subscribe!

つけ麺屋やすべえにリベンジ

SPONSORED LINK

前回惜敗を喫した、秋葉原に最近できたつけ麺屋やすべえに再度行ってきました。
 
前回のブログでマイミクさんに教わった「辛味W、野菜、あつもりで玉ねぎを入れる」を実践してみることに。

麺の量は前回同様大盛り。ひやもりだと平たい器に乗って出てきますが、あつもりだとどんぶりに入って出てきます。
 
一番驚いたのは、あつもりでも麺が伸びず美味しい状態を最後まで保ってくれているところ。大勝軒系のつけ麺屋だとあつもりの麺は途中から麺がふやけてとても美味しく喰えません。だからあつもりは嫌いだったのですが、ここの麺はその心配がありませんでした。なのでつけダレが冷めずに済みます。野菜も悪くないです。辛味Wでようやくピリ辛程度の辛さになりました。これは辛味MAXでもいいかも知れない。最後のシメのスープ割りは相変わらず絶品。美味しかったです。
 
今回はつけ麺屋やすべえを心から堪能できました。この注文が今後鉄板になりそうです。