架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

右側の「読者になる」ボタンを押して頂けるとブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 是非読者登録をお願いします。
Please subscribe!

埼玉西武、細川FAの人的補償は求めず金銭で決着の方向

SPONSORED LINK

http://sports.yahoo.co.jp/news/20101224-00000065-jij-spo.html
え?何で?私はホークスファンなので人的補償にならないのは良いことなんですが、でも折角プロテクトリスト外の選手を無条件で獲得できる権利があるのに、金銭にせざるを得ない理由はなんでしょう。お金がないから?涌井に渋ったのも金が原因?
 
再度ホークスファンであることを前置きして。同じパ・リーグのチームなんだから、相手から戦力を削ぐ意味でもプロテクト外で最もホークスで活躍しそうな選手を補償選手に選んでおくというのも戦略なんじゃないかなあと。結果飼い殺しになってもそれは仕方ないし、現行その権利が認められているんだから、やっておいて西武に損はないでしょう。
 
同じFA獲得した内川の前所属チームの横浜は駒不足が甚だしい上に監督が尾花さんなのでおそらく投手陣から一人持って行くんじゃないかなと覚悟してます。指名された選手はかつての名コーチ尾花さんの下でプレーできるんだから、セ・リーグで花開いて欲しいなあと私は思っています。名前を挙げるのは迷惑がかかりそうですが、中継ぎ左腕で先発も経験済みであるK選手とかO選手とかがプロテクト外れて指名されやすいんじゃないかなあと。これ見よがしに新垣がプロテクト外れていれば是非(以下略)。