架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

ギブアップせい!戦いの幕は切って落とされた!

SPONSORED LINK


イベント会場はステージとたくさんの屋台テントで埋め尽くされており、そのテントもバラエティあふれる料理がゆっくりじわじわと私を精神的に追い詰めます。寒さと風と匂いと危険。もうスタンプラリーも等身大ポップもいいよ。寒いでしょう、ここでまったりお休み。カジキの解体ショーやカジキ焼き、みつだんごでお休みよ。ルールルルー、ルールルルー。
 
いやいやいや。大洗に来たからには街を回らなきゃ。スタンプも集めて、街中の等身大ポップや戦車が突っ込んだ旅館(肴屋本館)とか見に行かなきゃ。いつ回るの?今でしょ!
 
まいわい市場に来てみました。何か人の列がとぐろを巻いてるんですけど。どうやら2階の物販ブース列っぽい。うわーこりゃ厳しいなあ…と思っていたらちばさん再登場!しかもまた待機列からの登場です。
 
大洗駅前で会ってから、急いでここに来て並んでいるものの、約一時間並んでますという告白に言葉を失う私。ちょうどちばさんのブロックの待機列がまとめて階段上へドーン!の時間となったため、ちばさんを見送り、友人O氏と顔を見合わせます。
 
うん、ここに並ぶのはやめよう。
 
まいわい市場のあんこう焼きも結構並んでます。
 
うん、これもやめとこう。
 
すっかり戦闘意欲を失った私たちは、まいわい市場に普通に入って酒種まんじゅうやキーホルダーなどだけ買って、あとスタンプ押して後にしました。そのあとでアウトレットの方のスタンプも押します。