架空自転車旅行社「ひとつな」

折りたたみ自転車ブロンプトンに乗って色んな土地を旅する石谷玲(いしやれい)です。自転車以外にもキャッシュレスな生活やデジタルガジェットなど沢山興味を持っています。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく『じぶんメディア』です。

Anipovを見てきた

SPONSORED LINK

Anipovについてはここを参照。
自転車のホイールで光るアニメ、好きな絵柄を設定できるホイールLEDが近日発売
実際に見てきました。場所は上に記事に書いてる三月兎魔窟。

うーん、明るいからか分かりづらい。透明のホイールカバーにクリアカラーで着色するかクリアフィルムに印刷して貼り付けるかして、中からLEDで照らした方が綺麗に見えそう。透明のホイールカバーってアキ辺りが作ってなかったっけ?記憶違いかなあ。
 
暗くなってからまた見に行ってみます。