架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

そしてようやく届いたジェニーサス。

SPONSORED LINK



今日は和田サイクルに行きたいんだから早く来てくれよ〜と思ってたら、11時過ぎに来た件。しょんぼり。気を取り直して取り付け。

突き上げ感を軽減し、滑らかでねばりがあり、シルキーな乗り心地ですが、漕ぎロスを軽減しました。

アレックスモールトンもこういう表現良く聞くけど、「シルキーな乗り心地」って何?
漕ぎロス軽減はその通りだと思いました。踏み込んだ時にすぐに加速するような感じ。ぐにゃっと沈み込む感じがなくなった気がする。あと、滑らかってのも分かる気がする。確かに今までの柔らかいゴムサス(私のブロンプトンは旧型のブロックが入ってた)から硬いこれに変えて、身体に衝撃が掛かりまくるかなと思ったけどそうでもない。路面の段差も何か「滑らか」に吸収してくれてる感じがする。全て吸収するんじゃなくて、「滑らか」にしてくれてる感じ。だからそれほど負担にはならないんだよなあ。
※これは個人の感想です。