架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

城端むぎや祭に遊びに行く 〜その1〜

SPONSORED LINK

いつものように5時半くらいに起きました。先日買った超軽量山岳用ザックのドイタースペクトロAC32に最後にiPadなどを詰め、中央道日野発8:20のバスに間に合わせるように7:00頃家を出ます。立川駅までバスで20分ほど、まだまだ発車まで1時間くらい時間があります。モノレールも所要時間6分で最寄り駅に着いてしまいますし、そこからバス停までは10分ほど。余裕を見て8:00過ぎに着けばいいかなあ・・・マック寄れるな。そう思ってソーセージエッグマフィンセットの朝マックを駅前で食べたんですが、これで余裕かましすぎまして。多摩モノレール立川北駅に着いてみるとたった今発車したばかり。次は10分後。しまった!時間的余裕がなくなった!

甲州街道駅に着いてからは高速道路上にある中央道日野バス停までは早歩きでの移動をせざるを得ませんでした。

で、バス停についてみると人が沢山。私が背負っているようなザックが沢山並んでます。こんなにも沢山バスに乗るの?本当?と思いつつ、たまたま空いたベンチに座ってると、もうバスが入線。早いなあと思って見てみると、私が乗る松本線ではなく白馬線のバス。しかも着くなり運転手が下りてきてこう言うのです。

「定刻7:03扇沢行きです!中央道混雑のため1時間10分遅れでの到着です!このあとのバスも1時間10分から1時間20分程度の遅れが見込まれます!」

えー!1時間以上も遅れ!しかも松本から来た便ならわかるが、新宿出発して日野だぜ?この時点で1時間て。この先遅れが何時間に膨らむんだよ・・・最悪。

その後確かに一時間後の9:25ごろバスが到着。トランクにザックを放り込むとバスに乗り込みます。今回は初めてなのにSクラスシートという、2列+独立1列の上級シートを選択。普通のシートが4列なのでより隣に負担をかけない広めのシートを取ったわけですが、私のシートは独立1列の方でラッキー。このシートはコンセントも付いているので、iPhoneを充電しながらtwitterなどを使いまくれます。あとこのバスにはWi2の無線LANも導入されてましたが、私は加入してないので使用せず。

のろのろ運転が続き、途中の休憩が双葉SAから談合坂SAに変更になってしまいました。そして談合坂まで通常は1時間との事ですが、今回は起点の新宿から計算するとなんと2時間遅れ。つまり日野で乗ってから更に1時間遅れてしまったことになります。うはー!最悪!

談合坂SAではこんなの買いました。


田舎の豚まん。縁日のシャーピンのように、餡を生地で包んで鉄板で焼いたもの。旨かったです。ここで買ったものはこれだけ。

休憩後は高速もスムーズに流れ、そのペースのまま2時間押しで降車場である長野道広丘野村に到着。何と言うか、水曜どうでしょうの長距離バスの気持ちを久しぶりに体感しようと思ったのに、それどころじゃなくなった。
階段を下りると友人Y氏が待っていて、そのまま車に乗って城端へと出発したのでした。