架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

注文したアンカーのRFA5、結構人気ありそう。

SPONSORED LINK

ブリヂストンのロードバイク「RFA5」は18万円でも安い? - 日経トレンディネット
正直、注文した時はそこまでのポテンシャルを持つロードバイクとは思ってなかったんですよね…。GIANTとかTREKとかはみんな乗ってるから嫌だなあ。今ブロンプトンで使ってるコンフォートサドルがスペシャライズドのサドルなのでスペシャライズドもブランドとしてはお気に入り。でも日本人体型でしかもデブだからそこら辺をしっかり科学している日本企業が良いなあ。スペシャライズドと日本メーカーで探そう。あ、あとカーボンは高いからアルミフレームでブロンプトン程度の値段で何か無いかな?私がロードバイクを選んだ最初の条件はこれだけでした。そこからブリジストンのロードバイクブランドって何だっけ?→アンカーか→アンカーの手頃なアルミフレーム無いかな→RFA5ってのが良い感じのコスト感→レーシングライム格好良い→ロングライド向きなんだ、用途が合致してるじゃん→Y's Roadに観に行ってくるか→…あれ?気がついたら注文してたぞ?w
 
こんな有様です。よく考えたらブロンプトンも実際に観に行ってみたらその場で買っちゃったのを思いだした。同じくY'sで。つくづく衝動買いの過ぎる男だ。