架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

山田うどんのかかしカレーセット

SPONSORED LINK


カレーとうどんが一人前ずつ。これで580円という低価格。
ふと思い出したんですが、大昔私が小学生中学生だった頃、福岡の苅田か行橋に「1$うどん」(1ドルうどん)というお店があって、店名の通り、その店のうどんの価格は「1$」だったのです。当時の1ドルは確か百数十円程度だったはず。そしてうどんと並んでその店にあったのがカレー。カレーは280円か300円程度だったかな。私はその1ドルうどんとカレーを両方買って、うどんをちょっと啜りつつ「カレーを半分以上残しながら」ライスを平らげ、残ったカレーをうどんの上にかけて自己流カレーうどんにして楽しむというかなり貧乏性な事をやってました。当時は本当に貧乏でしたが、それでもそういうささやかな楽しみを見いだしていたのです。
 
と言うことを思い出したので、二十年くらいぶりに山田うどんでやってみました。何か、美味かった。
 
最後に、その1$うどんの会社の社訓みたいなものが店の中に書いてありました。
 
「儲けるな 損するな 人のやらないことをやれ」
 
そのうどん屋は1$=70、80円になった頃に姿を消しましたが、誰もやらないような値段設定にチャレンジしたお店として私の心の中に強く残っています。