架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

マックのチキンスナック「アイコンチキンスナック」と「ジューシーチキンセレクト」

SPONSORED LINK

シャカシャカチキンはナゲットのでっかいの、という認識なので割愛。
最近マックが力を入れ始めたチキンメニューで、何故かサイドメニュー系のチキンスナックが沢山出てきてます。一つは最古参で古くからハンバーガーのお供として好評を博していたチキンマックナゲット。それにフレーバーパウダーで色んな味に出来るシャカシャカチキン。最近だとチキンバーガー レモン&ソルト(現アイコンチキン レモン&ソルト)投入と同時にお披露目されたフライドチキン対抗メニュー「ジューシーチキンセレクト」、そしてつい先日登場した、アイコンチキンの中身をそのまま使った「アイコンチキンスナック」。正直ここまで要るか?と思わなくもないですが、どう違うのか比べてみてみたいと思ったのでそれぞれ買ってきました。と言っても、ジューシーチキンセレクトとアイコンチキンスナックの2つ。
 

左がジューシーチキンセレクト、右がアイコンチキンスナック。ぱっと見、見栄えは結構違うように思いますが、実際はどうでしょうか。
 
食べてみると、その食感と味は確かに違うのが分かります。ジューシーチキンセレクトはフライドチキン対抗メニューだけあって、スパイスが利き、また衣がクリスピー。肉質も柔らかく肉汁(加工で入れた脂ですが)も溢れています。一方アイコンチキンスナックは比較的味が控えめで代わりにレモンのフレーバーが効いています。
 
個人的にはジューシーチキンセレクトの方が好きかな?