架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

animelo summer live 2010 -evolution-2日目

SPONSORED LINK

Op act.は昨日と同じだから省略
 
・一曲目「創聖のアクエリオン」(茅原実里×May'n)
 何か以前もコラボで一回、本人が一回アニサマで歌ってた気がするんだけど…
 
茅原実里
 茅原唯一と言って良い『掴める』曲パラロスを惜しげもなく今年も掴みに披露。個人的にはそれで良いんじゃないかなと思います。あとは順当に優しい忘却とFreedom Dreamer。ここで予想されていたFinal Moratriumを歌わなかったこと、これが緑サイリウム曲だったこと、つまり緑のサイリウムが余ってしまった人が続出したことが後々大変な影響を巻き起こします。
 
milktub
 歌は盛り上がりました。しかしMCはこの日最悪との評もあるくらいでした。取り敢えず自分で振っておいて自分はコールしないってのはちょっと無いかな。この後のサイラバとのコラボでGet Wildは驚きましたが、昨日の田村直美の件もあり、まさか小室?木根さん?とか見回してしまったのは内緒。
 
・サイラバ
 もうこの一言しかありません。シンケンジャー有り難う!
 
・Crush Tears
 YU(声優・小林ゆう)のMCでさらっと昨年のとんでもない話を喋ってます。大槻ケンヂと絶望少女隊として参加中のあまりにも狂ったヘドバンで、袖に捌けてから失神、見事に会場から「要注意人物扱い」される運びとなったようで。よく今年出られたな。あと一応声優なんだから、喉が商売道具なんだから意味もなく叫ぶというか奇声を上げるのやめい。だが俺は嫌いじゃない。あ、HANAJI歌って欲しかったな。
 
飛蘭
 昨年終始怖い顔だった飛蘭ですが、今年は笑顔も見え柔和になった印象です。歌もいい。「Errand」は盛り上がった。でもMCどうしたの?慣れたなんだなあと安堵したのもつかの間、笑顔を護りたいとか私は裏切りませんとか、まるで新興宗教にハマってしまった人の台詞みたい。歌は相当に評価されてるんだから変なところで価値下げるような真似はやめて欲しい。
 
ミルキィホームズ
 来ました今日一番のお荷物ユニット…と思ったら思ってたよりずっと、と言うか全く予想できなかったくらいに盛り上がりました。しかも周りは半数以上が緑のサイリウム!何故か2chで散々「ミルキィホームズサイリウムの色は緑」と喧伝されてたおかげで私もついUG(ウルトラグリーン)折ってしまいました。そう、本来茅原で折るはずだったサイリウムがよりにもよって1本みんな余っていたのです。元々そんなに応援するつもりの無かったミルキィホームズのステージで好都合とばかりにみんな緑のサイリウムを折ってしまったのです。
 
ちなみに後々知ったことですが、緑は別にミルキィホームズのユニット自身のカラーではありませんでした。メンバーの一人の佐々木未来(みこい)ちゃんのカラーが緑と言うだけでした。これって他の3人はあまりに偏って緑が多く焚かれた光景を見てどう感じたんだろう。そもそもほとんどまだ活動していない現状で既に絶望的な差が付いてしまっていると誤解しかねない光景。俺だったら凄い寂しい気持ちになるな。本気で反省しきり。メンバー間に亀裂が入らないことを願う。
 
奥井雅美彩音
 ごめん、記憶に残ってない。
 
桃井はるこ
 ジャンプ失敗。まあそれとは関係ないけど、次第にモモーイの神通力が薄れてきているような気がする。一時期はこういうライブでモモーイを出せばまず鉄板という認識でしたが、徐々にそうでもなくなってきているような気がしてます。ショルダーキーボードを抱える姿は格好良いんだけどね。
 
遠藤正明
 えんちゃん。ビリネクとCarry Onでした。希望薄だけど爆竜戦隊アバレンジャーやって欲しいと思ってるのは私だけかな。遠藤ローリングが見たい。やるとしたらシンケンジャーやった今回だと思ったんだけどな。
 
ALI PROJECT
 歌自体はいつものアリプロでした。一曲目の薔薇獄乙女のアレンジはちょっとキツイ。乗りにくい。MCでオリコン上位進出を願いCD購入を懇願するアリカ様。うーん…。あと、銃刀法違反にならないようにしてください。
 
・May'n
 この頃になるともう疲れがピークで…ごめん、あんまり記憶がない。
 
田村ゆかり
 疲れた頃に田村ゆかりはしんどい。ラストに残ったUP(ウルトラピンク)焚いて頑張りました。最後にmotsuさん出てきて大盛り上がり。毎回毎回思うが本当アニサマはmotsuさん頼りだよなあ。来年はm.o.v.eを復帰させてあげてください瀬田さん。マジでお願い。
 
KOTOKO(シークレットゲスト)
 あと残るは水樹奈々だけかあ、と思って青のサイリウムを準備していた時のこと。流れてきたイントロは「Shooting Star」。え?水樹奈々と誰かがコラボで歌うの?と思っていたら…花道の床がせり上がって出てきたのは発表されていないKOTOKOアニサマには協力的ではなかったI'veのKOTOKOです。この場でKOTOKOを見ることは永久にないだろうと思っていただけに衝撃的でした。そして歌った曲が最近木崎湖の話題で観直しているおねがいティーチャーの「Shooting Star」と私的にKOTOKOの歌で一番好きな「Re-sublimity」(とToLoveる2期の主題歌)なので個人的には今日一番の興奮!もう泣きそう!
 
水樹奈々
 …参ったね、さっきのKOTOKOで力尽きたよ。ファンマイ歌ったことと夢幻歌ってくれなかったことだけ覚えてる。
 
2日目のMVPはKOTOKO。次点はmotsuさんとサイラバ。先ほど作った閃ブレは大活躍でした。この日UO一本も折ってないです。