架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

味噌を変えた。

SPONSORED LINK

マルコメの料亭の味が無くなったので味噌を買いにスーパーへ。色々見てみた中で、どうしても使ってみたかったものが一つ。
[rakuten:kenkocom:10631239:detail]
フンドーキンと言えば九州では極々メジャーな醤油味噌メーカー。多分これ使った味噌汁を何処かで飲んでいる気がするんですが、どんな味だったかなあと思って買ってみました。そして即クッキン。玉ねぎ1個を薄切りにして入れ、冷蔵庫に入ってたしめじと舞茸、冷凍庫の油揚げ、あと乾物の乾燥わかめを、ほんだしを入れた片手鍋で煮ること1時間ちょい。煮汁が玉ねぎのエキスで白くなっているところに濾し器を使ってフンドーキン九州そだち麦味噌を溶かし入れます。これで出来上がり。簡単簡単。
 
あっ!やばい!旨い!これだ。昔よく飲んでた甘めの味噌汁。麹が少し味噌汁に入ってしまっているのも懐かしい。変な後味が口の中に残らないのも良い。これこそ九州の味です。