架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

問題の試合を観た。

SPONSORED LINK

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/news/article.html?a=20100502-00000255-sph-socc
J SPORTSで今までやってたニッパツ横浜FC×ヴァンフォーレ甲府の試合を観ました。問題のPK、前半一つに後半一つのシーン、後半の方はハーフナーの倒れ方が巧かった(上手いではなく)気がしました。でもどちらが倒したか微妙であったことは事実。前半のは理由が分からない。誰も引っ張ってないのでは。
 
残念ですがこの試合は審判が試合を作ってしまった、幼稚で稚拙な試合だったと思います。素晴らしい審判は笛を吹かずに試合をコントロールすると言います。今回はその対角線上に位置する地域リーグレベルの審判が裁いてしまった。家本のように暫く日高審判にはルールのお勉強の時間を差し上げれば如何でしょうか。このまま暇を出しても仕方ないことではありますが、更生の道は残してあげようと。一番やってはいけないのは横浜FC岸野監督らに処分を与え、日高審判はお咎めなし。国際的に鼻で笑われます。だから日本のレベルは低いんだって(特に豪州と韓国に言われそうだ)。