架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

柴又サイクリングその1(東京駅〜浅草〜浅草製麺所)

SPONSORED LINK

まず最初に。
デジカメ忘れた…orz今回の写真は携帯です。見にくくってごめんなさい。
 
東京駅丸の内中央口でブロンプトンを組み立て、出発。取り敢えず昨日も行った浅草の方に行ってみます。秋葉原を通過し上野へ。上野は人が多くて全然進めないので広小路辺りから浅草通り辺りまでは車道を全速力で疾走します。田原町で左折し雷門通りに入って浅草寺の脇を通り言問橋の方に向かいます。
 
そう言えば腹減ったなあ。何か喰いたい。何か飯屋無いかなあ…と思ったら昨日もちょっと気にしてたつけ麺屋が。

唐辛子を練り込んだ麺があるという。辛いの大好きな私が惹かれないはずがありません。

醤油味とか味噌味とか辛い味とかはスープの味のようです。それぞれに対してごんぶとつけ麺と炎のつけ麺があり、炎の方が唐辛子練り込み麺。更に唐揚げが名物だそうで。辛い味+炎のつけ麺中盛り、あと唐揚げ2本頼んでみます。


来ました。何だかスパゲティナポリタンみたいにも見えますがれっきとした「茹でただけの麺」。スープにも唐辛子が浮いてて期待させます。辛いんだろうなあ、辛いんだろうなあ。ところが食べてみるとこれが意外と辛くない。スープもそんなにしつこくなくて予想外。個人的にはちょっとがっかりしましたが、まあ本当に激辛だと食べられない人続出だろうから仕方ないか。味自体は悪くなかったのですが、敢えて麺は非熟成麺にしているそうで、つけ麺にしてはコシがちょっと弱いかな。唐揚げは手羽元、揚げたてで美味しいです。見てるとサイドメニューは唐揚げが多く出ていて、確かにこれは人気有りそう。
 
御馳走様でした。さて、またひとっ走りしますか!