架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

一昨日出したトイカメラ「blackbird, fly」で撮ったリバーサルの現像引き取ってきた

SPONSORED LINK

予想以上に面白い写真が撮れた。
でも今はスキャナの使い方が分からなくて取り込めてない…
 
(追記)うーん、パーフォレーションごと取り込む方法が知りたい。

素晴らしい写り。
これこそトイカメラの醍醐味。
ヨドバシのフィルムカメラ館のライトボックスでこれ見た瞬間に虜になりました。
スキャニングするとあまり綺麗には見えないけど。
 

バックの新宿タカシマヤタイムズスクエア見ると分かりますが、結構歪んでますねえ。
 


これはどうしたものか。
blackbird, flyには多重露光(要はフィルム巻かなくてもシャッター再度切れる)できる機能はあるんですが、そういう意図で撮った写真は一枚もないはずなのに。
フィルム巻き忘れたのかなあ。
それともblackbird, flyの仕様で巻けないことでもあるんだろうか。
こういう写真が撮れること自体は全然悪くないんですけど、というか寧ろ面白い写真大歓迎なんですが。
 
で、一つだけ気をつけないといけないことが。

接写は苦手みたい。
あと光量不足。
風景はOKだけど花とかを撮るのはチト厳しいか。
今撮ってるフィルムはKodakのELITECHROMEのExtracolorでISO100。
感度はちょっと上げた方がよさそう。
ちょっと奮発してISO200のE200辺りで撮ってみますかね。
フジのリバーサルフィルムの方が選択肢広いけど、どうすっかな。
 
え?バルブモードで開きっぱなし?
ブレますがな(笑)。