架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

山岸さん監修のつけ麺専用麺と専用スープ

SPONSORED LINK


山岸さんって人は池袋大勝軒を一躍有名店に押し上げた人。今は本人は引退して店を閉め、弟子たちがのれん分けしたお店で山岸さんの味を楽しむことができます。で、イトーヨーカドーに行ってみると、こんな物を売ってました。山岸さん監修のつけ麺専用麺と専用スープ。スープはこの魚介醤油とあともう一つ醤油味かな?ありましたが大勝軒の味はこっちだろうと思って魚介醤油を選択。
 
麺は4玉入ってますが、つけ麺のお店で食べる普通盛りが大体2玉分、大盛りが3玉分、特盛りが4玉全てって感じで見ておいてください。スープは大体2〜3杯分ですね。鍋のストレートつゆみたいな大きさのレトルトパックなのでそのまま温めるよりは一気に鍋に開けて火に掛けた方が良いと思います。
 
で、味の方ですが、かなり大勝軒の味を再現できてます。麺のコシとつるつる感はお店で頼む麺と変わりないですし、甘みとコクのある大勝軒のつけ麺スープの味も再現度は高いです。大勝軒の店舗では麺が若干柔らかめに茹でられているのですが、固めが好きな人は自分でこれを買って茹でで作るというのも良いんじゃないかなと思います。