架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

野菜炒めを作り、喰う

SPONSORED LINK

実は大学時代もそんなに野菜炒めを作ってなかったのですが、先日カット野菜を買っていたので珍しく野菜炒めを作りました。
 
豚肉をまず炒め、半分くらい火が通ったところでカット野菜を一気に投入。強火で1分強さっと炒めます。野菜がしんなりしてきたら塩こしょうを振り絡めます。もやしから汁が出始めたところで火を止め皿に盛り完成。あっという間にできました。野菜しゃきしゃきで美味しいです。ご馳走様でした。
 
野菜炒めを食べると何故か満足感に浸れます。一杯野菜が食えたという満足感なのでしょうか。簡単に作れて美味しい野菜炒めは一人暮らしの強い味方ですね。
 
で、私、カット野菜にはあまり好意的じゃなかったんです。それぞれ野菜を買った方が安く上がるじゃんと思って。でも一人暮らしだと野菜を余らせて傷めて捨ててしまうことも割とあって、現にちょっと前に買ってきたキャベツが使い道なく捨てざるを得ない状態になってます。そう言うことを考えたら一回分をパックされたカット野菜を効果的に使った方が安上がりなのかも知れません。何より新鮮ですしね。
 
私が今回使ったカット野菜はこれ。キノコ類はシメジを筆頭に大好きで色んな料理に合わせたがるので、キノコ類までパックされたこのシリーズは重宝しそう。
トップページ|きのこ大好き カット野菜シリーズ|雪国まいたけ