架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

中河原の豪麺つけ麺節っとい軒(ぶっといけん)

SPONSORED LINK

関戸橋帰りに天一の手前にあったこのつけ麺屋に入ってみました。ここ、前は丼ものの店だった気がするけど気のせいかな?
節といつけ麺(ぶっといつけめん)とあつもりと中華そばの3種類にトッピングがいくつか。今回は節といつけ麺の「海老」(\750-)ってのと半豚半卵(\250-)ってのを注文。

これまた麺がぶっとい。うどんみたい。三田製麺所の麺も太いなあと思ったけどここも凄い。スープは大勝軒のような甘めのスープで、イカダの海苔の上には魚粉ならぬ桜海老の粉が乗ってます。卵は味付き半熟卵で、ニンニク醤油に漬けられているようです。豚もまたボリュームありますね。少々脂身が多いかなって気もしますが。

何かスープの中で、ネギとは違うさくさくした食感があるなあと思って見てみると、長芋が入ってました。これ見ただけだと薄切りのタケノコにも見えますね。
 
全体的にはスープの濃さとかはなかなか良いんですけど、麺が太いだけあってスープが冷める冷める。どうせ麺が太くて伸びにくいのであればあつもりでも良かったかな。スープ割りの時に焼き石を入れてくれるサービスがあるらしいですが、そんなんどうでもいいから熱々のスープを用意して欲しいです。味は悪くないと思います。