架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

ホークス交流戦優勝V2

SPONSORED LINK

えー。そろそろ馬原について話し合おうか(笑)
 
交流戦に入ってからの打撃陣の圧倒的安定感は素晴らしいです。点が入る雰囲気が上位からでも下位からでも漂ってきます。松田復帰までスタメンで頑張ってた森本が代打で決勝タイムリー打ちましたが、実は今日、控えに多村も松中も居ました。ちょっと前とは打って変わって選手層が非常に分厚くなりました。
 
投手も充実しています。大隣や大場が不甲斐ないピッチングで2軍に落ちても、代わりに中継ぎだった藤岡が先発転向し好投。2軍でくすぶっていたジャマーノも1軍にあげてみればナイスピッチング。和田も炎症で抹消されてしまったのでペナントレースに戻った時が怖いですが、ホールトンと杉内の安定感は群を抜いています。そして大車輪の活躍のSB…何だっけか。7回を「S」攝津、8回を「B」ブライアン・ファルケンボーグがしっかりリードを守って繋いでくれます。そして9回…。あれ?
 
誰かあの人何とかしてください。
 
城所でさえ活躍する昨今のホークス。ダメぶりが際だってきてますよ。