架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

スーパー戦隊魂3

SPONSORED LINK

戦隊ものオンリーのアニソンライブイベントです。特撮だからアニソンじゃない?
昨日29日が「20世紀編」と題して、初代の秘密戦隊ゴレンジャーから2000年の未来戦隊タイムレンジャーまで(ただしタイムレンジャーの選曲は無かったので実際は99年の救急戦隊ゴーゴーファイブまで)、今日の「21世紀編」がそれ以降の百獣戦隊ガオレンジャー〜現在放送中の炎神戦隊ゴーオンジャーでした。
 
結論から言うともう楽しかった!2年前にあった前回の「2」までが1日イベントだったのに対して今回は2days。挿入歌などのマニアックな曲もセットリストに入るようになり、戦隊ものというピンポイントなイベントなのに更にディープな雰囲気に。進行のショッカーO野がゲストの速水けんたろうだんご三兄弟で天下を取った「歌のおにいさん」がこういうイベントに来てくれるとは…)に話した「ここにいるのはプロのファン達」と言う言葉がしっくり来るほどのshibuya O-EASTでした。
 
色々書きたいことがあるので箇条書きで。
・いきなり「見よ!ゴレンジャー」にびっくり
・みんなコーラス完璧
JAM PROJECTでは長老呼ばわりされる影山ヒロノブが若造に見える不思議
・社長(北原拓)自分の曲名を間違える
・NewJackさんのダイレンジャーで盛り上がりがピークに
・NewJackさん、コーラスグループをいじる(フィナーレのゴレンジャーでもやっぱりいじる)
・続く速水けんたろうでまたボルテージ沸騰
・今日ラストの救急戦隊ゴーゴーファイブでトドメ。最後3戦隊(ダイレンジャーオーレンジャーゴーゴーファイブ)の連続シャウトは身体に堪える
・1日目はひたすら疲れた
 
2日目。
・いきなり山形ユキオのガオ。旭日旗を振り回す浮浪者(笑)先頭打者に高橋由伸を持ってこられた気分
高取ヒデアキ山形ユキオのパフォーマンスにジェラシー。旗と言えばZ旗というユニットのヴォーカルの顔も持つ高取ヒデアキならでは
デカレンジャーでまた盛り上がる。人気のあるサイラバにEDがささきいさお。鉄板。
ゴーオンジャー高橋秀幸が谷本貴義とSisterMAYOに散々いじられる。もはやイジメの境地
Project.R、楽しそうに歌ってるなあ…というか今回のProject.R見てゴーオンジャーのOPとEDが好きになった
・2日目は締めの時間が早いためか曲数少な目でした。でも凄く盛り上がった。
 
次はまた2年後と思いますが(1年に1作しか作品が追加されないし)、次回もまた行きたいですね。