架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

東京ゲームショウ2008に行ってきました

SPONSORED LINK

あまりゲームのことは分からないのですが、業界の動向を知る上では非常に参考になるので行ってきました(越谷レイクタウンとどっちに行こうかちょっと迷った)。人気があったのはやっぱりモンハン、REBORN、あと閉会間際にやっていたネオアンジェリークのイベント辺りかなあ。入り口入ってすぐのブースでZUNTATAが「電車で!電車で!電車で!電車で!GO!GO!GO!GO!」と叫んでたのが懐かしかったですね。あとはコンパニオンとコスプレのオネーチャン達をデジカメに収めて終了。
 
会場の幕張メッセから移動の相棒ブロンプトンに乗って当てもなくフラフラ。海浜幕張駅カルフールの裏側を通り千葉方面に抜けようとしたものの、高速道にぶつかり直進できず。仕方なく道に沿って逆方向(東京方面)に走っていると大きな道路に出ます。国道14号線ですね。この大通りをまっすぐ行けば千葉に出られると確信して、その通りに入りました。この道は平坦で歩行者や自転車も少なく歩道も広いので実に走りやすくスピードも出ます。街灯は少ないので前照灯が必要です。ひたすらまっすぐ走ると大きい道が交差する交差点が見えます。そろそろ曲がると千葉駅かなあと直感で左折したのですが、結果的にはこれが大当たり。千葉駅までの最短ルートを走っていたのでした。途中にあったキャンプ用品店に寄り、またc-oneの一蘭でラーメンを喰って、JR千葉駅から輪行に入りました。幸運なことに千葉始発で終点武蔵小金井の中央総武線が止まっていたのでこれに乗り、終点で降りてブロンプトンで帰宅。ブロンプトンがあると本当に行動範囲が広がるし、移動も楽。
 
レベルファイブのブースに大学のサークルの友人のC君は居ませんでした。残念。