架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

久しぶりにジェフもホークスも勝った

SPONSORED LINK

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/headlines/20080727-00000004-spnavi_ot-socc.html
ジェフ千葉ヴィッセル神戸に1−0で薄氷を踏む勝利。個人的には今神戸の調子が良いとはいえ千葉ならば勝てて当然の相手だと思っていたので結果が出たことに安堵。ディフェンスはかなりの枚数を割いてるだけあって修正ができてきています。あとはカウンターのキレとクロスの精度。スピードを生かせる新居に加えて巻も激しく動いてスペースを作ろうとしています。なのでそこまでパスを通せるハーフを育てて欲しいですね。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080727-00000006-spn-spo
ホークスは千葉ロッテマリーンズに2−1で勝利。初回にいきなりホールトンが1点献上しますが2回裏にすぐに辻の逆転2点タイムリー。あとは成瀬とホールトンの投手戦となり成瀬は完投、ホークスは8回に暫定守護神だった高橋秀聡、そして9回に待望の守護神馬原が今季初登板。3人をあっさりと料理し初セーブ。昨季のセーブ王の貫禄を見せつける結果となりました。
 
改めて見ると2004年の九共大エースの高橋秀から1学年上の2003年の九共大エース馬原へのバトンだったんですね。ちなみにその一年前の2002年の九共大のエースは新垣でした。これでボールを受ける捕手が田上、外野手に柴原、そして新垣-山村-高橋秀-馬原なんて投手リレーだと九共大関係者は大喜びでしょうね。