架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

何年ぶりかにミズノの直営店にGo

SPONSORED LINK

フィットネスジムのマシンジムで使う室内用シューズとジャージを買いに、何年ぶりかにお茶の水エスポートミズノに行きました。ミズノが経営する直営店なのでミズノのスポーツ用品は何処よりも品揃えが良い…はず。
 
まずは1階のトレーニングスーツが置いてあるフロアへ。パラパラと眺めるとすぐにカウンターに向かいます。
 「ハーフパンツの2XOありませんか?」
すると店員さんがネイビーのジャージ生地のハーフパンツ一つを持ってきてくれました。聞いてみるとここにあるのはこれだけ。あとは取り寄せできるモノが2,3パターン、あとはラインナップにも入っていないとのこと。まあ実は分かってたんだけどね…。しかたないのでそのネイビーのモデルを一着購入。
 
次にシューズを買いに2階に。こっちも下調べして欲しいモデルはチェック済みです。私の足のサイズは27.5。
 「このモデルのこの色の、27.5ください」
 「在庫を見て参ります」
 「このモデルの27.5は欠品となってますね」
がーん、やっぱり。
仕方ないので在庫あるという27.0と28.0を履き比べて、シューズの革が使っていく内に馴染んで伸びていくという店員の言葉を信じて27.0を購入。あとサッカー用のタイツ(スパッツ)も購入。これ履いてると太股を締め付けて細くしてくれるので股ズレが起こらず歩行が楽になるのです(今流行のレーザーレーサーみたいなものですね)。今まで持ってたタイツはサッカーパンツに合わせてライトブルーのものだけだったので今回ネイビーをチョイス。仕事にも履いていけます。あ、勿論この前のマシンジムにもジャージの下にタイツを履いてましたよ。それにしてもこのシューズ、クッション性がものすごく良いわあ。流石15,000円もするだけある。
 
今日買ったもの、3点合わせてだいたい25,000円位。やっぱスポーツ用品は高くつくなあ。しかも値引き販売が特にない直営店だし。