架空自転車旅行社「ひとつな」

折りたたみ自転車ブロンプトンに乗って色んな土地を旅する石谷玲(いしやれい)です。自転車以外にもキャッシュレスな生活やデジタルガジェットなど沢山興味を持っています。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく『じぶんメディア』です。

今日は千葉ロッテマリーンズ×福岡ソフトバンクホークス

SPONSORED LINK

オープン戦はのんびりまったりしてていいやね。
 
今日は朝早起きして千葉マリンスタジアムまで行ってきましたよ。裏切り者の(?)ズレータと大嶺と、要注意人物の福浦とサブローの調子を見ようと思って。そしたら主力を隠しに隠されまくりましたorz。TSUYOSHIこと西岡も最初ちょっとだけ出てすぐに渡辺正人に代わっちゃったし。
 
試合は和田が素晴らしいピッチングを見せるがいつものアレ(一発病)でロッテ4番の竹原にHRを浴び0−1に。ところが8回、川粼、多村が倒れたあとのツーアウトから松中が左ピッチャーの松本からしぶとくツーベースを打ち、小久保へ。チャンスに強い我らが小久保がタイムリーツーベースで同点。更に柴原の打席で代打江川。その江川が逆転タイムリーツーベース!その裏から藤岡−馬原と繋いで逆転勝ち。
 
非常に風が強くて寒い幕張の空でしたが、アドレナリンを沸騰させてくれた松中、小久保、そして大ファンの江川。今年の福岡ソフトバンクホークスは楽しすぎます。早くまた試合を観に行きたい。