架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

ベースボールヒーローズ2

SPONSORED LINK

その遊びに行ったお台場のゲーセンで見つけて試しにプレイ。勿論こちらは福岡ソフトバンクホークスです。監督の名前は「バークハート」。ユニフォーム背中の文字は「BAKA HEART」。誰ですか?そんなダイエー時代のマイナーな外国人選手の名前を付けるなと言う人は。ライマーとかフェリシアノ(フェリシアーノ)とかゴメスとかグーリンとか一応考えたんだぞ。流石にネルソンはネルソン本人よりも中村基樹の顔を思い出してしまうので最初から考慮外としましたが(中村基樹は当初ネルソンをボロクソに叩きまくっていたが、ごく一時期活躍していたのを見て急に態度を変えネルソン信者になってしまった)。
 
まず第一戦目。通信対戦の相手は北海道日本ハムを選択。ピッチャーは八木。八木ぃ!?私強度の八木アレルギーなんですが(w で、ソフトバンクはダブルエースの新垣を登板。この試合、ひたすら凡打を重ね7回辺りまでノーヒット(汗)ゲームの中までソフトバンクは八木にノーヒットノーラン(相当の試合)をやらされるのかと思った8回、6番柴原と7番本間が連続出塁。8番松田と9番的場には迷うことなくスクイズを指示。連続スクイズ成功!(的場はスクイズ失敗するかと思った)八木から2点を搾り取る!その後も1番川崎がヒットを打ち3点目が入り、9回のマウンドには定石通り馬原を上げて必勝態勢。でもこの馬原が必ずヒット打たれるんだ(w でもまあパワーで押し切り3-0で勝利。八木相手にヒットが出ず苦しみながらも足を絡めて積極的にスクイズを連発し勝利。何てリアルなゲームなんだ(汗)
 
500円投入し第二戦目。次の相手は巨人。投手は上原。こちらはもう一人のエース斉藤和巳。新垣の時と同じようにパワーでぐいぐい押していく。一方、2回の段階でズレータがHRで1点先取。その後は上原に抑えられるものの、今日の斉藤和巳なら大丈夫だろう。中継ぎもいるし。と言うことで8回吉武、9回馬原で逃げ切る我らが馬鹿ハート監督。で、8回吉武に代えて無得点に抑え、あとは9回。吉武を交代…あ、しまった。間違えてサイン押しちまった。まあいいやこいつ抑えたら馬原に代えよう。ぱこーん打たれたー…打たれたー阿部慎之助に打たれたー…orz。結局この試合は1-1で引き分けで終わりましたとさ。
 
このゲーム、変にリアルだよ。怖いよ。でも面白い。カード集めてソフトバンク強くするぞ。その前に信彦と的場はもっと打てるようにしてください。リアルすぎて鬱になります。